浅田真央”BEYOND”福岡公演‼️

こんにちは。

今回はBEYOND福岡公演について書きます。ご承知のように福岡公演はMTTの時もそうでしたが、演出上の問題から、昼公演がなく、1日1公演が行われる形で、10月27日の木曜日から10月30日までの4日間、全4公演が開催されました。私は、金曜日と土曜日の2公演を観てきました。

実は、私、MTT福岡公演には、横浜マラソンの出場が重なっていて観に行けてなくて、会場のアクシオン福岡を訪れるのは今回が初めてでした。

シャトルバスに乗る時に購入した乗車券はこちら。記念にもらいたかったですが、直ぐに回収されました(笑)。

夏はプールとして使われているとのことですが、立派な建物でビックリしました。

そして、福岡公演のスタンプはこちら。「I got Rhythm」の真央ちゃん、かわいいですね!本当に良い記念になります。

会場の内部はこんな感じ。

今回の席は、ロングサイドの4列目の真ん中辺りと、ショートサイドの最後列の真ん中辺りでした。

どちらの席も楽しめましたが、ロング4列目の時は、後ろの観客がいないので、遠慮なくスタオベできて、周回の時も、手を振りまくったら、真央ちゃんに反応してもらえた(気がした・・・)ので、やっぱり嬉しかったですね(笑)。

さて、今回の私が観た2公演での変更点ですが、まず、「I got Rhythm」の冒頭で、真央ちゃん以外のスケーターが登場して、観客にグッズを配ったりするシーンで、これまでは、優くんが、単独で3Aを跳んでいましたが、今回の公演から、

優くんと実丘ちゃんが、それぞれ3T、2Tをサイド・バイ・サイドで跳ぶ

形に変更されていました。優くんのキレッキレの3Aは別のプログラムで観れますし、男女ペアでジャンプを跳ぶ今回の演出も良いと思いました。

それと、これは今回からの変更かどうか、自信ないですけど、バラ1の時に、真央ちゃんがイナバウアーを披露してくれる局面は、もともとありましたが、

イナバウアーから、そのままイーグルに移行する

形になっていました。前からでしたっけ?

あと、これは変更というより、”行けたら行く”ということなのかもしれませんが、”SAY HEY KID”で 、悠良ちゃんが、2Aアクセルを跳んだ後に、いつもは、3Tを単独で跳ぶのですが、土曜日の公演では「3T+2T」のコンビネーションを跳んでくれました。悠良ちゃん、ジャンプは本当に安定しているので、今後も、コンビネーション・ジャンプを見せてくれるかも知れないですね。

さて、ここからは、ショーを観る度に感じること、今回気づいたことなどをランダムに書いていきますね。

①ショーのオープニング、真央ちゃんの「これは私達の進化の物語」というナレーションからのメンバー紹介ビデオ、毎回感動に震えてます(笑)。

スタートのレオニーちゃんの「髪の毛バサッ」が、メチャカッコ良くで痺れますし、個々のメンバーのショットも秀逸、そして最後を締める真央ちゃんの惚れ惚れするポージング、一気にショーへの期待感が膨らみますよね。

②クールな印象の優くんに、どんどん自然な笑顔が増えてきた。

③幻想即興曲で、全員の動きがピッタリ合ってきていて、完成度がどんどん高まっている。

④真央ちゃんと柴田くん、ますます息がピッタリで、スロー2Loも全く失敗する気配なし。

⑤チャルダッシュの衣装が可愛すぎる。そして、岳斗先生と遥ちゃんのコンビから目が離せない。フィニッシュの時の恭くんの高速スピン凄い!

⑥岳斗先生のジャンプが、メチャ安定してる。

実は、金曜日の公演終了後、真央ちゃんが、いつものようにマイクを持って観客に話をする場面で、

「今回は、1日1公演なので、私達、エネルギー有り余ってます!」

というコメントがありまして、確かに、2公演は体力的にも厳しいんだろうなあ、と改めて感じました。

あと、金曜日は観客の”熱量”が高い感じで、スケーター達のパフォーマンスに対して大きな拍手を送ってましたし、最後、周回の後、スケーター達がスクリーン前に横一列に並んだ時は総スタオベ状態で、全観客の拍手がピッタリ合って、歓声はあげられないけれど、十分に真央ちゃんたちスケーターに感謝の気持ちを伝えることが出来たと感じました。それを真央ちゃん達も感じてくれたんだと思いますが、全員が退場した後、いつも聞こえてくるメンバー全員での「BEYOND!」という掛け声が、いつもより長〜く、大きな声で、

BEYOOOONDOOOOOOOOOO‼️

といった感じで聞こえてきて、真央ちゃんもメンバー達も我々観客の反応を喜んでくれていて、歓喜に包まれている光景が目に浮かんで、こちらも幸せな気持ちになれました。

 

次回は、福岡、観光、グルメ編です。

ブログ・ランキングに参加してます!よろしければクリックお願いします! にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村
日本酒ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください