浅田真央サンクスツアー愛知公演‼️ in 2021

こんばんは。

今回は先々週末に行ってきましたMTT愛知公演のレポートです。真央友さんのおかげもあり、全4公演、全てショートサイドから観ることができました。

MTTでは、どの席でも、その席ならではの「見せ場」、「見どころ」はあるので楽しめるのですが、ショートサイドは視野も広く取れるので見切れもないですし、スケーター達が自分に向かってアピールしてくるように感じられる場面も多いので、やっぱり特別ですね。

さて、その愛知公演ですが、皆さん、もうご存知のことと思いますが、結構、書く”ネタ”はあるんですよね。

まず、前回のモリコロでの公演は、観客が異常に静かだった印象があって、今回はどうなのか?と気になっていたのですが、どの公演でも拍手の”圧”は凄かったですし、エンディングでも多くの観客がスタオベをしてスケーター達を労い、凄く盛り上がっていましたので、スケーター達も気持ち良く滑れたと思います。これは推測ですが、地元の方も多かったですし、私のような遠征組もいましたが、今回の公演では「本当にショーを観たい人」の割合が多かったのではないか?と思います。

あと、音響が素晴らしかったですね。前もそうだったのかも知れませんが、ショートサイドにいると、完全にサラウンドの状態で音もクリア。ビデオの真央ちゃんはじめ、スケーター達の発言もリアルに感じられましたし、「鐘」の時なんか、地響きのような低音が凄かったです。天井もフラットな面が広いので、映像も凄く映えて綺麗でした。全体的にコンパクトですが、観客席もちゃんとありますし、将来出来るであろう「真央リンク」も、こんな感じでお願いしたいものです。

さて、まずは、変更点から紹介しますね。このツアー終盤になって、変更があるのも凄いと思いますが、そこは、正に「進化するショー」の真骨頂というところで、これも、何度観ても飽きないショーである要因ですよね。

まず、最初にご紹介する変更点としましては、

黒リチュから赤リチュへ早替わりする直前の振付

が変わったことです。

以前は、全員で大きな円を作って、その中心部に真央ちゃんが入っていったところで直ぐに暗転していましたが、リンク中央にいる「黒い悪い鳥」の真央ちゃんを、まず、女性スケーターたちが囲み、その中で真央ちゃんがクルクルと回っているところで、暗転して早着替え!という形になりました。赤い衣装を着た女性達の祈りで、呪いから解放される!といったストーリー性が感じられて更に良くなったと思います。

あと変わったのは、チェロ・スイートの後半のスピン。最後に行うスピンを以前やっていたスピンに戻した?と思います。恐らく、愛は翼に乗っての、後半の片足でのスピンも手の位置など、少し変わっていたのではないか?と思います。

思わず、「おお!」となったのは、ラフマニノフで誠也君が、

「3Tの後に2Aを入れてきた時!」

ですね。今回の公演では、ジャンプが不安定で、3Tで転倒したり、2Tになったりしていたのですが、冒頭のジャンプの後に、いつものイーグルではなく、2Aを跳んで、そこからクリムキンへとつないでいくという構成にしてきたのです。星君は時折、2Aを跳ぶことはありましたし、エルニも跳びますが、誠也君は始めてだと思いますので、かなりサプライズでした。

それと、変更ではなく、これは遥ちゃんのコンディションに因るものでしょうが、今回の4公演で、遥ちゃんは一度もジャンプを跳びませんでした。1Aでさえ回避しましたので、足に衝撃を与えてはいけないという状況の中での、演技だったのでしょう。自分が抜けるとショー全体への影響が大きいことがわかっていて、頑張って演技をしてくれたんだと思いますが、柔らかい微笑みを浮かべながら、ジャンプ以外の要素はしっかりとこなしてくれていました。きっと東京公演には、万全な状態で戻ってきてくれるでしょう。

そして、今回の公演での最大のトピックスは?と言えば、

星君の「素敵なあなた」での4連勝!

でしょう!

大阪公演で、星君が選ばれた時に、最後に真央ちゃんと顔を見合わせるタイミングがズレて、真央ちゃんに張り倒されて?いたのが、話題になりましたが、今回の愛知公演では、ジャンプを成功したら良く出来ました!という事で選ばれ、失敗したらカツを入れるために?選ばれ、どっちにしても、星君が選ばれて、完全に真央ちゃんにイジられてる感じで、顔を合わすタイミングがピタリと合うと、頭を「いい子いい子」されてました(笑)。以前、エルニの連敗記録が話題になったことがありましたが、恐らく4連勝は過去最高の連勝記録だと思いますので、東京公演でも、星君にジャンプ以外でも、しっかりアピールしてもらって連勝記録を伸ばして欲しいです!

あと、これ前も書こうと思って忘れてたんですが、理紗ちゃんのスピン、早くて美しいですよね。スマイルのプログラムで、全員でスピンする時、どんなに遠い席からでも、ついつい真央ちゃんを観てしまうことが多いんですが、今回、ふと久しぶりに全体を見渡すと、実は、理紗ちゃん、かなりの高速スピンやってくれてますし、仮面舞踏会の冒頭で、ついつい無良君と、まりちゃんのジャンプを観てしまうのですが、理紗ちゃんのリンクのセンターでのスピンもポジションも美しくて素晴らしいです。

で、最後に書きたいのが、今回、全てショートサイドでショーを観ることが出来て、真央ちゃんのスケーティングの素晴らしさ、ショーの完成度の高さも堪能したのですが、

真央ちゃんの豊かな表情と、その変化による表現力、魅力が凄すぎる!

ことに、改めて感激したことです。

相変わらず、フィギュアスケートの試合では、解説者が「表現力がある=表情が良い」みたいなことを言ってますが、実際は、ただ眉間にシワを寄せて悲しそうな表情を作ったり、おどけた表情を作ったりとかするだけで、全然、情感がこもっていないものが殆どで、共感できないことが多いのですが、選手時代から真央ちゃんは違いましたよね。そして、ジャンプに気を使わないで済むこともあって、MTTでは、試合の時に比べて、更に格段に表情に豊かさが出てきていると思います。

確か、メリポピのプロデューサーに会いに行った時に、

「観客にストーリーを伝えることが大事!」

みたいなアドバイスももらっていましたので、正にそれを実践していて、それを自分だけでなく、出演するスケーター達にも徹底しているのでしょう。だからこそ、観客を「夢のような世界」へ連れていってくれるのだと思います。

ということで、突然ですが、サンクスツアーのプログラムの中で、自分の好きな真央ちゃんの表情の発表です!(マジで唐突🤣)

①赤リチュで早着替えを終えた後の、女神のような優しい微笑みをたたえた表情

黒リチュの時は、終始凛々しく険しい表情で、それも良いのですが、そこから、衣装が赤になり、髪飾りもつけたりしますが、メイクも髪型も変えていないのに、表情の変化だけで、同一人物とは思えない、正に呪いがとけて別人格になった柔和な表情の美しい女性を演じる真央ちゃんに脱帽です!でも、この全員で決めポーズ取る時は、黒リチュに近い表情になるんですよね(笑)。

②オープニングで、無良君とショートサイドに滑ってきた時の観客に「お手振り」をする時の表情

これ前も書いた事あるような気がしますが、真央ちゃんが「一人の観客」に対して、手を振ってくれるのですが、その時の表情が、実に可愛らしくて、しかも自然で、昔の友達に「あっ、来てくれたんだ!」みたいな?感じでニッコリ笑ってくれるので、幸運にもそのターゲットになった人は、天にも昇る心地になりながらも、自分に真央ちゃんが、そんな表情を投げかけてくれるなんて有り得ないと思うので、誰か直ぐ後ろに知り合いでも来てたのか???と思ったりして、すごく精神的に忙しいことになっているのでは?と勝手に推測しています(笑)。今回は、ショートサイドの席だったので、”これ”を3回も観れて幸せでした。

③ラフマニノフのジャンプを決めた時のドヤ顔

真央ちゃんの「ドヤ顔」、ホント好きです。ちょっと、口元には悪戯っぽい、笑みを浮かべながらも、表情はキリッとしていて美しい!MTTを何回観ても、このジャンプの時は、少しドキドキしてしまいますが、このドヤ顔は、ソチのフリーのことだけでなく、常に挑戦を続けてきてた真央ちゃんの姿、そして、それを応援してきた自分を思い出せてくれるような気がします。

④チェロ・スイートのコンパルソリーの時の集中した表情

真央ちゃんは、最近のインタビューでも、チェロ・スイートのコンパルソリーの部分を終えるとホッとする、みたいなコメントをしていたと思いますが、緊張しているというよりは、神経を研ぎ澄まして集中している表情がひたすら美しくて大好きです。

⑤蝶々夫人のプログラムでの最初から最後までの真央ちゃんの表情

やはり、最大限に情感・情念がこもっている渾身のプログラムである蝶々夫人での真央ちゃんの表情は格別です。というか、表情だけでなく、圧倒的なスケーティングと共に一体となって、凄まじいパワーを持って心に訴えかけてくるので、何回観ても、惹き込まれますし、未だに泣きそうになることもあります。これは、もはや芸術作品でしょう。

個人的には、演技後半、真央ちゃんが、観客が誰もいないスケーター出入口の方へ滑っていって、ピンカートンへの激しい気持ちをあらわにする場面がありますが、この時の真央ちゃんの表情を正面から観てみたいです!克ちゃん、是非とも、お願いします!

もちろん、「素敵なあなた」は、キュートな真央ちゃんの表情の宝庫ですし、読んで下さっている方々の中にも、それぞれの好きな表情、印象に残っている表情があると思いますし、私も、他にも幾らでも書きたい素敵な表情はあるのですが、いつまで経っても終われなくなりますので、今日は、この辺で・・・。

次回は、グルメ編です!

ブログ・ランキングに参加してます!よろしければクリックお願いします! にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村
日本酒ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください