MTT熊本公演‼️ ー 観光・グルメ編 ー

こんにちは。

今年のラスト投稿です!

今回の熊本公演では、状況が状況ですし、観光と言っても、前回と違って遠出はしないで、熊本城とホテルの周辺の散策だけに留めました。

その代わりと言ってはなんですが、ホテルの部屋は熊本城が見える部屋を予約しておきました。

ホテルのクリスマスツリーも立派でした。

近くのホテルの、くまもんもクリスマス仕様となってました。

ホテルの直ぐ近くにアーケードがあり、そこには、生花を使った、こんなオブジェもありました。直径の異なる花輪が距離を置いて三重になるように置いてあり、この輪の中心でポーズを取って写真撮影している人も多くいました。

その横には、こんな素朴な感じのツリーもありました。

そして、土曜日のお昼ご飯は、公演終了後、ホテルに戻って、真央ちゃんが以前、TV番組の収録で訪れたお洒落なレストラン「テラス」へ。まさに、一軒家レストランで、門の右側には、お店の名前とともに、名前が入った表札もありました。

中に入ると、直ぐ個室がありまして、ここで真央ちゃん達は食事をしたとのことでした。

14時ギリギリに入店した我々は、2階の席に通されましたが、店内は地元の若者で、ほぼ満席でした。人気店なんですね。

そして、オーダーしたのは、牛・豚・鶏の3種のシェラスコにカレーとバイキングがセットになったもの。

バイキング用の料理は地元、熊本の野菜を使ったものが中心で、ヘルシーで美味しいとの評判ですし、カレーだけでも4、5種類ありましたので、お皿に載せきれないくらいの量を欲張って確保して席に着いたのですが・・・。

お肉が凄い量でした!これが、天草梅肉ポーク。

そして、これがハーブの効いた鶏!美味しそうですよね!

シェラスコ料理って、串に刺した肉の塊を大きなナイフで必要な分だけ、削ぎ落としてもらって、それをいただくイメージだったのですが、こちらのお店では、串にある肉を全部、串から外してお皿にのせていくスタイルでした。

あまりの量に驚いて、牛肉は写真撮るの忘れてました(笑)。

いや、どの肉も美味しいんですよ、豚肉も脂が凄いんですけど、意外としつこくなかったし、鶏もハーブ風味がしっかり感じられて焼き具合も絶妙で・・・。

でも、お皿からはみ出しそうになるくらいの量の肉に圧倒されました(笑)。正直、半分の量で良かったです。

こんなにお肉を食べたのは久しぶりだなあ、と思いながらホテルへ戻る道からも熊本城が見えました。

そして、熊本城をもっと近くで見たい!と思い、城の周囲を車で走っていると「加藤神社」への看板を見つけ、そちらに向かいました。

途中、まだ大地震の爪痕を残したままの修復できていない建物もありました。

そして到着したのはがこちら。加藤清正公を祀る神社です。

そして、お詣りした後、神社の敷地の脇に設置してあったテントをくぐると、目の前に美しくも壮大な熊本城の姿が・・・!

正に、息を呑む美しさと圧倒的な存在感。この日、訪れたのは午後3時過ぎあたりだったと思いますが、西に傾きかけた太陽の光を浴びて、お城の黒い板が光り輝いていて、また違った風合いを出していたのかも知れませんが、ずっと見ていたいと思いましたね。

そして、翌日も同じ場所に行ってしまいました(笑)。この日は、空に雲があって、また少し表情が違うように感じました。もし、ここに住んでたら、絶対にランニングコースに組み入れて、毎回、この場所で休憩するだろうな・・・。

さて、そしてお楽しみの夕食は、前回の熊本公演でも行ったお鮨屋さんへ。

直前でしたが、20時20分スタートの2回転目の予約が出来たので楽しみにしていました。

カウンターのみの11席のお店ですが、この日は地元のお客さんは4名のみで、残りは全員関東からでした。そして、何と、隣の席に座ったご夫婦は、MTTを観に来たとのことで、そう言えば前回もMTTを観に来た方と一緒だったという話をしたら、「それは私達です!」とのことで、お互いビックリ!

そして、そんな中、おまかせコースが始まりました。

まずはヒラメの肝醤油。この肝の美しいこと!

この日は最初から日本酒!これ前飲んだ時も美味しいと思ったんですが、やっぱり好きなお酒です。

そして、鱈の白子のムースのジュレかけ。

続いて鰆の焼き物。苺の白和と百合根のペーストが添えてあります。

蟹玉!

ぶりとドンコのお雑煮。お餅が下に隠れてます!

ここで日本酒を追加!

ここから握りスタート!まずは、ねっとりした食感がたまらないアオリイカ。

そして、レンコダイ。シャリは、もちろん赤酢!美しいです!

真あじ。これ、凄く美味しくて、追加するならコレかな?と思いながらいただきました(笑)。

日本酒の3杯目。ここまで熊本の地酒です!

続いてイワシ。脂ノリノリでした。

凄いボリューム感のある赤貝!

そして、鰆の玉ねぎ醤油漬け。玉ねぎの甘みでまろやかになった醤油と鰆とのコラボ、感動しました!

マグロの赤みの漬け。

日本酒4杯目。これ、お鮨にピッタリでした!

中トロ!

こはだ!

車海老!

そして雲丹!

更に日本酒!佐賀の鍋島。

で、いよいよ、締めに入ります。

巻物です!

ところが、ここで、呑兵衛で食いしん坊の私は、鰆の玉ねぎ漬けを追加注文し、日本酒も追加!

この日本酒の名前見てください!

「農民藝術概論」

ですよ!あの秋田の新政酒造が造っている大変貴重なお酒でシリアルナンバーも入ってます。初めて飲みましたが、締めにピッタリの感動的な美味しさでした。

というわけで、お鮨もお酒も大満足のディナーを終えて、ホテルに歩いて帰ると、ライトアップされた熊本城が迎えてくれました。

さて、新型コロナに翻弄され続けた2020年も、もう残すところ2日のみ。

ワクチンが開発され、接種も始まっていますが、なかなか感染拡大には歯止めがかからず、かと言って、完全に経済を止めるわけにはいかないので、来年も気をつけながら生活していくしかない状況が続きそうです。

そんな中で、来年、MTTはフィナーレを迎え、真央ちゃんも新しいステージに旅立っていきます。

ファンとしては、MTTロスが、どの程度のダメージなのか、想像もつかないですが、いよいよ、

「真央リンク構想」が現実のものになっていくスタートの年!

とポジティブに捉えて、全力で応援を続けていきたいと思います。

そう言えば、この前、長くやっている携帯ゲームでステージをクリアした報酬が、何と、

スケートリンク!

でした。何だか、縁起いいな!と思って、メチャクチャ嬉しくて、思わずスクショ撮っちゃいました!(笑)

それでは、皆様、良いお年をお迎えください!

私は、お正月は、地元広島、賀茂泉酒造の鬼滅ラベルの日本酒を飲んでゆっくり過ごそうと思ってます!

ブログ・ランキングに参加してます!よろしければクリックお願いします! にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村
日本酒ランキング

MTT熊本公演‼️ ー 観光・グルメ編 ー” に対して2件のコメントがあります。

  1. meiling より:

    MTT編はもちろんですが、観光グルメ編も楽しみにしております。
    お酒は飲めなくて残念ですが、どれも本当においしそうですね。

    先日MTT編、最初からぜーんぶ読ませていただきました。
    真央さん、3年も頑張ってくれたんだーと改めてジーンとしてしまいます。
    残りの公演が無事開催できますよう。

    どうぞ良いお年をお迎えください。

    1. sakemove より:

      meilingさん

      コメント有難うございます。
      私も、最近、時々、自分の以前の投稿を読み返すことがあって、少し恥ずかしさもあるのですが、それ以上に、その時々の情景や記憶が鮮明に蘇ってきて懐かしさと共に、真央ちゃんへの感謝の気持ちで胸が一杯になる時があります。きっと、5年後も、10年後も同じだと思います。サンクスツアーという唯一無二の素晴らしいアイスショーを最後まで出来るだけ見届けて、記録に残し、記憶にも残していきたいと思います。良いお年をお迎えください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください