浅田真央サンクスツアー 兵庫公演‼️

こんばんは、

今回はMTT兵庫・尼崎公演のレポートです。

生まれて初めて阪神電車に乗って、出屋敷駅まで行ってシャトルバスで15分ほどで会場に到着 !

スタンド席も沢山あって立派な会場でした。

これだけの席数がある会場を一杯にするMTTって、やっぱり凄い!と改めて思いましたね。

今回は、立見Bでも観る機会がありましたが、これはこれで、高い位置からショーを俯瞰して観ることが出来てメチャ新鮮!真央ちゃんのリンクカバー率の凄さも確認出来ますし、群舞のフォーメーションも見えるし、何と言っても照明の美しさを満喫できました!

あと、場内をしっかり暗くするために、臨時的に窓に黒いカーテンが張られているのを見て、細やかな配慮に感心しました。

それと、立見席からリンクを見下ろした時、外観の写真でもわかるように天井が水平でなくて、かなり下向きに角度を持っているので、向かい側のスタンド席は全く見えないで、視界に入ってくるのが、リンクだけ!というのも建築好きの私にとっては「ツボ」で感動しました!俗に言う「空間を切り取る!」ってやつですね。

今回の兵庫公演も書くことは色々あるのですが、まずは、変更点についてまとめてみます。

まず、下の写真は日光公演のものです。モニターの右上に白い布と言いますか、スクリーンみたいなものがあるのですが、この時は斜めに張ってありまして、まあ、そこに照明があたって綺麗ではあったんですけど、自分は演出とは思わず、そういうものが張ってあるリンクなのかな?と思ってました(笑)。

しかし、今回の兵庫公演では、モニターの両側に思いっきり大きな白いスクリーン(布?)があって、オーバー・ザ・レインボー🌈の時には、ここに鮮やかな空と雲が映し出されてメチャ感動的でしたし、その他のプログラムでも、美しい照明が映し出されて演出効果満点!でした。因みに、このスクリーンに真央ちゃん誕生日サプライズイベントの時に、バースデーケーキの絵や、メンバーからのメッセージも映し出されました。青森公演でもあるのかどうか?は行ってみないとわかりませんね。

そうそう、あの日光公演から取り入れられた、スケーター出入口の横の暗幕に垂れ下がっているキラキラしたチェーンのようなもの、今回、近くにいって確認し、写真を撮ってきました。下の写真を見てください。細かいガラス玉?のようなものが組み込まれたチェーンのようなものであることがわかります。この個々の粒々が、自身でも光を受けてキラキラ光るし、色のついた照明を当てれば、その色を受けて美しく輝くのです!

さて、次はプログラムでの変更点ですが、まず、書かなければいけないのが、ショーのクライマックスのラフマニノフ・ピアコン第二番で、真央ちゃんが、”あのフィニッシュ・ポーズ”に向かう時に以前は、オリンピックの時と同様に、コレオシークエンスからのスパイラルで向かっていきましたが、今回から、両手を横に広げて何度もターンしながら向かっていく振り付けに変わっていました。

いや、どちらの振り付けも好きですけど、オリンピックのオリジナルの振り付けを何故変えたのか?それは少し気になりますね。日光公演から蝶々夫人の冒頭の振り付けも変わりましたし、今後も、真央ちゃん単独プロからは目が離せませんね(笑)。

それと、プログラムの振り付けや内容の変更ではないのですが、ジュピターのクライマックスで、キャスト全員がスケーター出入口側に並んで両手を上に上げて、そこからショートサイドに向かって滑っていくところで、

モニターに奇跡の一本松の映像が映し出される

ようになりました。

盛岡エキシの時は、氷の上に奇跡の一本松のシルエットが映し出されていましたが、次の青森公演を前に、東日本大震災からの復興を願うメッセージを明確に伝えたい!という思いがあったのかも知れませんね。

あと、公演のトピックスとしましては、まず、土曜の昼公演では、ラフマニノフのジャンプは、通算3度目の6連続!

その他の公演では、4連続1回、5連続2回という結果でした。

そうそう、そう言えば、土曜の昼公演では、真央ファンの間ですっかり注目の的になっていた

エルニの連敗記録も遂にSTOP!

して、会場は大歓声に包まれましたし、6連続ジャンプも決めたし、やはり、

真央ちゃんが29歳になって初めての公演であるということで特別だったのかな?

という気がします。会場の盛り上がり度という意味では、圧倒的に楽公演がNo.1でしたからね。

そして、楽公演と言えば、真央ちゃんもインスタにあげましたので、皆さまご存知のように、素敵なあなたで、真央ちゃんの投げキッスを受けとめた男性が、

真央ちゃんの手の甲にKISSのお返しをする!

という史上初の珍事が起こりまして、真央ちゃんファンの間でも賛否両論の大論争?が起こっておりましたが、個人的には、あれを見た瞬間は、確かに、

「げええあおおおお あわわわ&%※✴︎」

と訳のわからない声を出して反応をした後、思わず、というか、自然に、

「オヤジ、ふざけんな!」

と叫んでしまいました。

でも、まあ、真央ちゃんも気にしてないからこそ、マオスタに動画あげてる訳だし、そのKISS返しに驚いてる様子がメチャ可愛かったし、いいんじゃないすか(棒)。

しかし、もし、自分が将来、投げキッスをしてもらえることがあったら、口でKISSを返すような大それたことは出来ないけれど、フリーになってる反対の手の指を自分の唇に当てて、真央ちゃんの手に返す!くらいの事をしてみたいと妄想するものの、そんな余裕はなくて絶対できないでしょうね(笑)。

あと、興行的な部分ですけど、栃木公演でも、今回の尼崎公演でも渋滞などによって、シャトルバスに遅れが出たりして、開演時間が遅れる公演があったのですが、

どんなに遅れても開演を遅らせるのは7分まで!

ということになっている運営サイドのルールがあるような気がします。

栃木で2回、尼崎で1回、計3回、7分遅れでショーが始まりましたから、多分、間違いないと思います。まあ、確かに、後に予定の入っているお客さんだっているわけですから、いつまでも開演を遅らせるわけにもいきませんし、どこかで仕切らなくてはいけませんからね。ですから、皆さん、早めに会場に向かうようにしましょう!

でも、なんだかんだ言っても、兵庫公演の最大のトピックスは、

真央ちゃんの誕生日サプライズ!

ですね。

昨年の山梨公演でもサプライズ誕生日お祝いはありましたので、今年もあるとは思ってましたが、てっきり楽公演でやるものと思っていたので、ちょっと驚きました。

いつものエンディングの周回を終えた後に、突然、クラブのDJがターンテーブルやミキサーを駆使して創りだしているような乗りの良い「Mao!」「MAO!」『MAAO!」を連呼するような曲が流れ出し、メンバー全員の真央ちゃんへのメッセージとバースデーケーキの映像がスクリーンに映り、観客は大興奮!

多くのメッセージの中で、おぼろげながら印象に残っているのは、エルニのメッセージで、

「まだまだ真央ちゃんから吸収したいことが沢山あります」

みたいなことを書いていて、何だかホッコリしましたね。

真央ちゃんも、食い入るように皆んなのメッセージを読んでいて、お客もノリノリの状態。そして、そんな中、浜崎あゆみの歌を歌いながら舞ちゃんがサプライズで登場したわけですから、もう会場は悲鳴と歓声に包まれて興奮のるつぼと化したわけです。

その後の舞ちゃんのスピーチにも泣かされましたが、自分としては、これも興奮のあまり、正確には覚えていませんが、真央ちゃんが、

「遠くからショーを観に来てくれる人達がいて嬉しい。それが私の生き甲斐です!」

みたいなことを言ってくれて、とにかく、もう舞い上がっちゃってメチャ感動しました!

それから、ご承知のように、

30歳の区切りまでサンクスツアー継続する!

というようなコメントもしてくれて、更にパニックになりそうなくらい嬉しくて興奮して、その高いテンションのまま、真央会に突入し、飲み過ぎて記憶が怪しくなるくらいヘベレケになってしまったのでした(笑)。

そして、翌日、日曜日の朝のTV番組に出演して、

MTTは来年の10月まで(和田マネージャーによると秋頃まで)続く!

ことを明言してくれたんですよね。モンゴル公演もあるかも?です!

日曜日の朝に、予め収録していた、この番組の放映があるから、お誕生日サプライズは土曜日になったのかも知れないですね。

まあ、来年のMTTに関しては、詳しい日程の発表を待つだけですし、内容についても、いつもの事ですが、

個々人が色々勝手な妄想を抱いて楽しみつつ本番を待つ!

という事でよろしいのではないでしょうか!

ヘベレケになった、グルメ編に続くはず?です!

ブログ・ランキングに参加してます!よろしければクリックお願いします! にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村
日本酒ランキング

浅田真央サンクスツアー 兵庫公演‼️” に対して1件のコメントがあります。

  1. meiling より:

    おはようございます。

    さっそくレポありがとうございます。
    サプライズ観ることはできませんでしたが、楽しい様子が目に浮かぶようです。

    ショーはほんとにほんとに幸せな時間でした。
    また行けますように。

    1. sakemove より:

      meilingさま

      コメント有難うございます!サプライズを観ることができなかったのは残念でしたが、サンクスツアー は来年も、まだまだ続くわけですし、絶対にまた観れる機会は訪れるはずです!どんなスケジュールになるのか?どんな内容になるのか?ワクワクしながら待ちましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください