浅田真央サンクスツアー の「真央ちゃんPOINT』とは?

おはようございます。

いよいよ、浅田真央サンクスツアー 尼崎公演まで、あと一週間を切りました!

岡山、そして栃木と観客のボルテージは上がる一方で、多くの熱い関西のファンが待ち受ける尼崎公演も盛り上がることは間違いないでしょう。

そんな中、今回は浅田真央サンクスツアー の「真央ちゃんPOINT」をリンクにプロットしてみました!

真央ちゃんの演技は最初から最後まで目が離せなくて、全てが見どころなのですが「真央ちゃんPOINT」とは、

その中でも、

・ジャンプを跳ぶ!

・観客とのコミュニケーションがある!

・盛り上がる振り付け・仕掛けがある!

・真央ちゃんが至近距離に迫ってくる!

といった、特筆すべき場所として、私が勝手に認定したものです(笑)。

初めて観る方は、当日、ご自身の席は、どの演目の時に「真央ちゃんPOINT」が近くにあるのか?を、この図で予習しておいていただくといいかな?と思いますし、リピーターの方は、ご自分の記憶を確認して、その時を思い出してニヤニヤしていただければ幸いです’(笑)。そして、漏れている「真央ちゃんPOINT」がありましたら、是非、コメントください!Updateします!

それでは、早速、下の図をご覧ください!

まず、ジャンプですが、MTTでは真央ちゃんは全部で5回ジャンプを跳びますが、上の図の水色で示したジャンプの場所を見ていただくと、おわかりいただけるようにリンクの四隅で満遍なく跳んでくれます。

そして、次に、MTTで真央ちゃんと実際にコンタクトできるチャンスがあるのが、

「スマイル」での握手🤝と「素敵なあなた」での投げキッス💋

です!

真央ちゃんが来てくれる場所は、観客席のあるショートサイドのコーナー周りの2箇所で、ロングサイドもショートサイドも同じくらいチャンスあります!でも、残念ながら、危険だからだと思いますが、スポンサーさんの看板越しに行うことは殆どありません。あと、真ん前に照明があったら、確率は下がりますね。それと、投げキッスは、当然、圧倒的に男性が選ばれる確率が高いです。

ですので、

女性の方はスマイル握手席、そして男性の方は投げキッス席の最前列で、前に看板も照明もない席

だったら、ドキドキしながら奇跡が起こる!を期待して待っていましょう!

まあ、何と言っても、この握手と投げキッスが真央ちゃんと実際にコンタクト出来るという意味で、超貴重な体験ですし、その幸せ者の該当者の近くの席にいるだけでも、至近距離に真央ちゃんが来てくれるから最高なわけですが、個人的には、

「ゴスペル 肩クイクイ」と「赤リチュ 両手上げ」

も、実は相当ヤバいやつだと思います(笑)。

この2つは、コンタクトはコンタクトでも、真央ちゃんとアイコンタクトが出来るのです。

そう、

真央ちゃんが自分だけを、じっと真っ直ぐに見つめてくれる!

わけですよ!

いずれもスケーター出入口に向かって左側のロングサイドの真ん中近辺の席辺りですが、

MTTの看板の前の緑のランプの正面の、いわゆるど真ん中の席ではなく、「ゴスペル 肩クイクイ」は、2−3席出入口寄り、「赤リチュ 両手上げ」は逆に2−3席ショートサイド席寄りの人

にチャンスあり!です。

あと、黒リチュのショートサイドでのEXILEフォーメーションの時と、フィニッシュポーズを取る時も、

ショートサイドのど真ん中の席

の前の至近距離で、男前で凛々しい真央ちゃんが真っ直ぐに視線を送ってくれますが、これは特定の観客に向けられている感じではなくて、だからこそ、その近辺の人達がみんな真央ちゃんと目が合った!と大興奮してしまうという類のものだと思います。

あと、意外と、あれやってもらったら悶絶しそう!と思うのが「ゴスペルお手振り」です!

無良君と一緒に、ショートサイドに向かって来た真央ちゃんが、Come On!って感じで観客に向かって右手を振り上げた後に、特定の1人の観客に対して、

まるで以前から知っている友人に会ったかのように、あっ、どうも!って感じで笑顔で軽く手を振ってくれる!

そして、もちろん短い時間ですが、視線もくれます

後ろから見てますと、これの対象になった人は、真央ちゃんが、自分に対して、あまりに自然に手を振って挨拶してくれるので、逆に、どう反応して良いのかわからず、ドギマギするパターンが多いですね。

このチャンスが訪れる可能性のある席は、

ショートサイドのど真ん中ではなく、若干、投げキッス席寄りの席

です!

逆に、

ショートサイドのど真ん中ではなく、若干、握手席寄りで前に看板がない最前列の席

は、リッツ真央ちゃんに盛大に氷をかけられるチャンスあり!

です。

氷をかけていただいた後は、耳に手をあてて声援を要求する煽りもありますから、思いっきり「真央ちゃああん!」って叫ぶのも忘れないように!(笑)

 

そして、以前も当ブログで取り上げた「リッツの煽り」に参加するあるチャンスがある席は、

両ロングサイドの真ん中からショートサイド寄りにかけての席

になります。これには、最前列でなくとも参加できます!

この近辺の席になった時に大事な事は、観客の反応が小さいと真央ちゃんが、煽りをせずに通り過ぎてしまう可能性もありますから、

真央ちゃんが近づいてきたら、とにかく大歓声で迎える事!

です!

煽ってくれるという事は、真央ちゃんが止まってくれて、至近距離に長い時間いてくれる、そして、「チッチッチ真央」「OK真央」も見れて、ショーに参加している一体感も味わえて、大歓声でショーを盛り上げれば、真央ちゃんも喜んでくれる!そして、この前半のプログラムを起点としてショーが盛り上がればスケーター達も気持ちよく滑れる!と全てが好循環に繋がっていくわけですから、この辺りの席の観客の果たす役割は極めて大きい!わけです。是非、頑張って盛り上げてください!(笑)。

まだまだ「真央ちゃんPOINT」の解説は続きます。

「真央ちゃんの可愛らしい表情七変化」が見れるのが「素敵なあなた エルニの唇ちょんちょんPOINT」です。

氷の上に座っているエルニに向かって真央ちゃんが小悪魔的な表情で滑ってくる、そして星君にエッジを掴まれて、邪魔されて「ちょっと、お怒り真央」からの、エルボーと、足蹴り、そして、エルニの所に来るまでの表情の変化が、もう本当にメチャ可愛い!

そして、エルニの周りを一周しての唇ちょんちょん!

これを間近で見れる席は、

スケーター出入口に向かって左側のロングサイドの、ややショートサイド寄りの席

です!

今、ブログ書いてて、色々写真見てて気づいたんですけど、このエルニとの絡み、

最初は「おでこ」、そして「鼻」、今では「唇」へと、ちょんちょんする場所が移動している?

ような気がしますが気のせいですかね?それとも、真央ちゃんの気分次第?これは、今後、注目してみることにします。

あと、そんなに至近距離ではないですが、真央ちゃんが、もう可愛すぎて気絶しそうなのが、チェロ・スイートの時に、観客に向かって、優しい微笑みを投げかけてくれるPOINTです。これも、正面で見れたら、最高だと思います。

この真央ちゃんが正面で見れるのは、

スケーター出入口に向かって左側のロングサイド、結構ショートサイド寄りの席

です!

最後に、自分が、毎回感動するのが、蝶々婦人のオープニングです!

これは、会場の、どの場所から見ても美しい・・・・。そして感動的だと思います。

そして、蝶々婦人のプログラムは「真央ちゃんPOINT」として挙げさせていただいた「バレエ・ジャンプ」も含めて、大部分の演技がリンクのセンターからスケーター出入口のエリアで演技が行われていて、ここにも、MTTのプロデューサーでもある、真央ちゃんの配慮があるような気がします。赤リチュのステップも同様ですしね。

というわけで、長くなりましたが、まだまだ今後も続いていくMTT、是非、真央ちゃん、スケーター達と観客が一体となって楽しみ、盛り上げていきましょう!

ブログ・ランキングに参加してます!よろしければクリックお願いします! にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村
日本酒ランキング

浅田真央サンクスツアー の「真央ちゃんPOINT』とは?” に対して1件のコメントがあります。

  1. ころ より:

    栃木公演15日の昼のリッツで、ショートサイドに煽りに行った時一番前の人が一生懸命大声で応えて手を差し伸べたら真央ちゃんハイタッチしてくれてました
    応え方によっては触れ合いが増えるのかも!?
    見ててこっちも嬉しく思いました

    1. sakemove より:

      ころ様、

      コメント有難うございます。
      私も、そのハイタッチ見ました!ああいう突発的なこともあるんですね。真央ちゃんも、ショーを盛り上げたい!という思いは強いでしょうから、大声援をおくってくれるファンは有難い存在なんだと思います。でも、こういう事をきっかけに、真央ちゃんとコンタクトしたい!というファンが増えて、エスカレートし過ぎると、また話が違ってきますので、あくまでもショーを楽しむ!という原点を忘れないことが大切だと思います。まあ、真央ちゃんファンは大丈夫だと思いますけどね(笑)

  2. meiling より:

    おはようございます。

    こんなポイントマップ初めて拝見いたします。
    参考になりますと言いたいところですが、多分観るだけで必死で何にも覚えてなさそうな気が・・
    及ばずながら今から一生懸命予習して盛り上げに貢献したいと思います。

    1. sakemove より:

      meilingさま、

      コメント有難うございます。
      個別の真央ちゃんPOINTの至近の席になるのは簡単な事ではないかも知れませんが、例えば「リッツの煽り」のエリアであれば、範囲が広いのでチャンスがは十分あると思います。自分たちが大きな声で応援する事が、きっかけになってショー全体が盛り上がっていく、そして真央ちゃん、スケーター達も益々、素晴らしいパフォーマンスを魅せてくれる!そんな一体感を感じられるようなショーとなることに貢献できるよう頑張りましょう!

  3. サンクスツアー 初参戦 より:

    はじめまして。兵庫公演参戦予定の者です。真央ちゃんに会えるのが本当に楽しみです!
    書いてくださったポイントを頭に入れて真央ちゃんに一生懸命声援を送りたいと思います!
    氷上席でアイスショーを観るのは初めてなのですが、ショートサイドのおそらく最後尾あたりかな?という席になります。後ろの方だと見え方としてはどうなのかな?と少し心配しています。
    不躾で申し訳ないのですが、氷上席の最後尾あたりの見え方、気にかけておくポイントなどをご存知でしたら、教えていただければありがたいです。

    1. sakemove より:

      サンクスツアー 初参戦さま、

      コメント有難うございます。お返事遅れて申し訳ございませんでした。ショートサイドであれば、真央ちゃんはもちろん、何度も何度もスケーター達が向かってきてくれますし、握手、投げキッス、などなど見所たくさんありますから、後方からでも楽しめたのではないでしょうか?宜しければ感想をお聞かせください!

  4. サンクスツアー初参戦 より:

    お返事ありがとうございます。コメントチェックが遅れ、こちらこそお返事遅くなりすみません!

    小さい子供を連れての参戦でしたので、子供目線で最後尾でちゃんと見えるか等が心配でしたが
    思った以上に段差もしっかりあり視界も良好で、膝上の子供もよく見えたみたいです。
    リンクとの距離も意外に近く表情もよく見え、握手の時には真央ちゃんの顔がはっきり見えました。

    私事ではあるのですが、当日は結婚記念日で、子供も含め家族で真央ちゃんに会えたことが記念になりました。
    何より小さな子供がまおちゃーん!まおちゃーん!と一生懸命呼びかけ喜ぶ姿に感激しました。
    サンクスツアー以後はテレビで真央ちゃんを見かけても、なんだか以前より身近に感じるようになりました。

    今回参戦して、欲を言えばもっと近くで真央ちゃんに会ってみたい!と思ったので、
    機会があれば是非また参戦したいです。

    1. sakemove より:

      サンクスツアー 初参戦さま

      ショーの感想など、教えて頂き有難うございます。当日が結婚記念日で、しかも家族全員でMTTを観れるなんて最高の想い出になりましたね。小さなお子さんが真央ちゃんの名前を一生懸命呼ぶ声を聞くと我々も癒されますし、何より真央ちゃんが一番嬉しいでしょうから、こういう話を聞けると嬉しくなります。サンクスツアー は、まだ続きますので、きっと、もっと近い席で観れるチャンスはあると思います。お互い、頑張りましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください