MTT栃木公演‼️ ー観光・グルメ編ー

こんにちは。

今回はMTT栃木公演で観光した場所や食事についてのレポートです!

まず土曜日は早朝に横浜の自宅を車で出発しまして、3連休にも拘らず、殆ど渋滞もなく、途中SAで休憩をしても、9時過ぎには日光東照宮に到着することが出来ました。

関東地方の小学生は殆どが、修学旅行で日光を訪れるということですが、自分は大学から東京に出て来ているものの、実は初めての日光訪問でしたので凄く楽しみにしていました。

昼公演までには、まだまだ時間がありますし、MTT会場にも近いので、じっくりまわれるということで日光東照宮へ。

まだ9時半くらいなのに、バスの数も凄いし、確かに修学旅行生も沢山いるし、さすが関東の大観光地!といったところですね。そう言えば、以前、勤めていた会社で海外の上司や同僚が日本に来ると、必ず日光に行ってましたね。

これが有名な「見ざる言わざる聞かざる」の猿。もっと、古めかしくて不気味なもの?を想像していたので、あまりの鮮やかさに、少し拍子抜けしました(笑)。

いや、猿の絵だけでなく、日光東照宮に関して、殆ど事前知識のなかった自分にとっては、東南アジアや中国などの建築様式を取り入れた建物が本当に新鮮で、ずっと見てても飽きないという感じでした。

天気も良くて、日向はかなり暑かったのですが、境内の中には、やはり何か冷んやりとした凛とした空気が流れていて、ゆっくり歩いて回っても汗ひとつかかないで快適でした。それにしても、修学旅行生の数は尋常ではなかったです(笑)

そして昼公演が終わった後は、再び東照宮に戻って「HONGU CAFE」へ。

意外にも、それほど待たないで入れました。食事は、写真のクラムチャウダーの他、パスタ、リゾットがありました。

このクラムチャウダー、分厚いパンをくり抜いた中に、トロっトロのクラムチャウダーが入っていて、周りのパンを手でちぎって食べていくのですが、そのクラムチャウダーがメチャメチャ熱々なんです。そして、マジ美味い!

まあ、当たり前なんですけど水分が多過ぎるとパンから染み出しちゃいますから、スープのとろみが強くなっていて、それ故、冷めにくく熱々の状態が保たれているんだと思います。

そして、日光と言えば「カキ氷」!そして、栃木と言えば「イチゴ」なので、生イチゴのカキ氷をオーダー。

天然氷って、本当にフワフワで全然ツンとこないし、メチャメチャ美味しいんですよね。子供の頃から練乳も好きだったので嬉しい!

そして大満足で会場に戻り、真央ちゃんの6連続ジャンプを見て大興奮の後、ショーのスポンサーさんでもあった鬼怒川温泉の「あさやホテル」さんへ。

鬼怒川温泉といえば「あさや」というくらい有名なホテルみたいですけど、もちろん自分は初めて。館内には大きな吹き抜けがあって豪華な雰囲気です。

部屋からは鬼怒川も見えました。

さて、お楽しみの食事です!まずは付け出し3種。

そして、お造り。もちろん、湯葉もあります!

松茸土瓶蒸し。今シーズン初松茸!

そして日本酒は、まずは「あさや」さんのオリジナルのお酒をオーダー。普通に美味しい!

お次は鮎の塩焼き。鱒も有名みたいですけどね。

日本酒、2本目。普通でした・・・。

日光牛のしゃぶしゃぶ!やはり湯葉入ってます・・・。

揚げ物!やはり湯葉もありました(笑)。

日本酒3本目。常温での提供でしたが、これが、この日飲んだ中で一番好きでした!

そして、締めは松茸ご飯、美味しかったです!

普通に美味しいんですが、感動まではいかない・・・。良くも悪くも、これだけ規模の大きなホテルになると、こんな感じなんでしょうね。でも、お風呂は、透明なお湯でサラサラしていて、メチャ気持ち良くて、しかも屋上の露天風呂からの景色は最高で、体の疲れは吹っ飛びました!やはり、名湯と言われるだけはありますね。

さて日曜日は11時チェックアウトだったので、のんびりと部屋で過ごして、会場へ直行!

昼公演が終わった後は、直ぐに以前、THE ICEを日光で演った時に出演者全員でカキ氷を食べに行ったチロリン村にあるカフェ・アウルへ。

その時の写真も飾ってありました。色んな意味で懐かしいですね・・・。

オーダーしたのは、またイチゴ!🍓前の日に食べたのより、氷の削り方が良いのか、更にフワフワで、あっというまに完食!

本当は、ここで食事もしようと思ってたのですが、唯一あった食事メニューの「ホットサンド」が完売!急いで近くの蕎麦屋に行こうとしたのですが、道路が大渋滞で全く動かない・・・。結局、お昼は諦めました。

この日はツール・ド・日光という自転車レースが開催されていて、天気も良かったし3連休でバイクや車も多く出ていたことから色々な場所で渋滞が発生していたようで、駅からMTT会場へのシャトルバスも大きな影響を受けたみたいですね。本当に「連休の日光をなめちゃいけない!」ということを肝に命じました。

で、前の日と同じくらい盛り上がった楽公演の後は、この日の宿泊場所である中禅寺湖金谷ホテルへ。

エントランス入ると巨大な暖炉が迎えてくれます。

到着後、すぐにレストランへ案内されて食事スタート!お昼食べてないのでお腹ペコペコです(笑)。

このレストラン、野菜は地物にこだわっているとのことで、入口には、こんなボードが置いてあって嬉しくなります!

まずは、金谷ホテルオリジナルのビールをいただきます。ラベルのデザインも可愛らしいです。

そしてオードブルからスタート。ホタテとイクラ、そして野菜が彩りを添えています。

お次はスープ。コンソメ・スープとクリームスープの2種類あったのですが、コンソメスープを選択!この一見シンプルな黄金色のスープを作るために、どれだけ時間をかけているのか?と思うと有り難みが増すというものです。そう言えば、ここにも、湯葉入ってました・・・。

ここで、ドリンクメニューにあって気になっていたコチラをオーダー。東力士で有名な地元の島崎酒造さんが造っている熟成酒です。まだ5年程度ということで、色も薄いですし、それほど強い熟成香もなく飲みやすいのですが、やはり角が取れていて、まろやかな味わいと滑らかな舌触りで美味しかったです。そして料理にもピッタリでした!

魚料理は鱸と栃木ナスのオーブン焼き。白ワイン風味なんですけど、日本酒と合わせて全く問題ありません!

そしてメイン料理の前に赤ワインをオーダー。幾つか選択肢はあったのですが、知ってる造り手さんのものがなかったので、経験上、失敗する可能性の少ないキャンティ・クラシコをオーダー。いや、単に、時々無性にサンジョベーゼが飲みたくなる時があって、この日もそんな気分だったのと、サンジョベーゼで不味くて飲めたもんじゃないっていう経験をしたことがないので・・・。で、やっぱり正解でした!

この赤ワインに霧降高原牛のヒレ肉のポワレ、赤ワインとイチジクソースが絶妙にマッチ!

そしてデザート。

いやあ、美味しかったし、楽しかったです!やっぱり、お店の人と会話を楽しみながら落ち着いて食べれるのって大事ですね。

食後は2階にある、ティー・ラウンジでゆっくり出来ます。もちろん、珈琲や紅茶が無料です。

そして、ここのホテルの温泉がまた良かった・・・。

前の日の鬼怒川温泉の湯とは全く違う泉質で、色も薄く濁っていますし、とにかく硫黄臭がすごい!いかにも、体に良さそうなお湯で、しかも、この夜は月がとっても綺麗だったので、思わず長時間入ってしまいました。

翌朝、天気が良ければ中禅寺湖畔をランニングしようと思っていたのですが、あいにくの雨。

でも、雨で木々の緑がより鮮やかになり、屋根付きのバルコニーで雨垂れの音を聞きながらぼーっとするのも、これまた最高の時間なわけです!

朝食は夕食と同じレストランで!

オレンジジュース、サラダ、コーヒー。

そして、プレーンオムレツが出てきて、周りのテーブルにお客さんいないし・・・、やってしまいました!

だってプレーンオムレツにジャガイモとチョリソーだけじゃ、あまりに色合い的にさえないし、すぐ傍に、ケチャップを乗せた小皿があって小さなスプーンが乗ってて・・・、どうせ、ケチャップかけるなら、ねっ、そりゃ、やりますよね?下手ですみません!

立地も良いし、従業員の方々も感じが良くて、温泉も最高だし、食事も美味しいし、本当に、もう何泊かしたいくらい素敵なホテルでした。

さて、ホテルを出る頃には雨もあがっていたので、車で観光へ出発!

まずは竜頭の滝へ。

この滝でも十分凄いんだから、華厳の滝ってのは、相当凄いんだろうなあ・・・などと当たり前のことを考えながら、車で、すぐの戦場ヶ原へ。

こんな道を歩いて行きます。

すると見晴らしが開ける展望台へ着きます。この辺り、本当に散策コースが沢山ありますので、時間があればトレッキングなんかすると楽しいでしょうね。

そして、いよいよ華厳の滝へ。

雨はあがっているのですが、時々、風に乗って濃い霧がやってきて視界が遮られるという状況でしたが、何とか滝は見れたので良かったです。

で、そろそろ帰ろうと思った時、急に霧が晴れて、豪快に滝壺に流れ落ちる滝をくっきりと見ることが出来ました!

そして、華厳の滝を出発して向かったのは3件目のカキ氷屋さん。

途中で真央友さんに教えてもらったお店でコーヒーも買ったりしました。

そして、ここが有名な天然氷の蔵元「松月氷室」。酒蔵じゃなくても蔵元って言うんですね。面白い!天然氷を蔵の冷暗所に保管しているから???

この日は、比較的混雑していなかったようで30分程の待ち時間で入店できました!

オーダーしたのは、イチゴではなく「メロメロメロン」🍈

このカキ氷、マジで凄かったです。いや、もちろん美味しいのですが、それ以上に凄い!と言う表現を使いたくなります。詳しくは、これから説明します!まず、おわかりのように、これ下半分、メロンなんですよ!もちろん、氷は、これまでの二軒のものより、さらにフワフワで、どんどん食べ進めていけます。

で、メロンの果肉が出てきたら、金属製のスプーンで実を削いで、氷と一緒に口に運ぶ・・・。うぎゃあああ、美味い!これを何度も繰り返せる至福の時間・・・。果肉もメチャ甘いんですけど、若干、酸味があるのがまた最高!

そして、食べ進めていくと、”メロンの器”にメロンの果汁と氷の溶けたものが溜まっていくのですが、そこに最初の写真の右下にあった炭酸水を入れると・・・、あ〜ら不思議、究極のメロンソーダが完成!するわけです。なので、ストローもセットになっているんです!

このメロメロメロン、本当に凄い!味もさることながら、エンターテインメント性もあるわけです。

芋🍠・栗🌰・カボチャ🎃じゃないですけど、これ絶対に真央ちゃんも好きだと思います!

というわけで、MTT栃木公演は、また史上最高の盛り上がりでしたし、初めての日光、最高に楽しみめました。

日光、本当に良いところだと思いました。空気が澄んでいる感じで、気持ち良いし、星も綺麗だったし、カキ氷は美味しいし、食べ物も美味しかったし、トレッキングもしてみたいし、男体山にも登ってみたいし、是非、また混んでない時期に訪れたいと思います。

 

 

ブログ・ランキングに参加してます!よろしければクリックお願いします! にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村
日本酒ランキング

MTT栃木公演‼️ ー観光・グルメ編ー” に対して1件のコメントがあります。

  1. はんじゅくおんせんたまご より:

    はじめまして!いつも楽しく拝見させていただいています。
    真央ちゃんも日本酒も大好きです。
    今回、栃木公演の追完販売で、日曜日にはじめてサンクスツアーを見ることができました。
    文章力がないので感想は省略します。一緒にいった母(高齢)も大喜びでした。
    公演とは別に残念だったのが、もうひとつの目的であった東照宮に行けなかったことです。
    日曜日の昼公演のあと、タクシーで移動して東照宮でお参りしてお土産をみて夕方帰る予定でいました。
    ところが、当日大渋滞でタクシー運転手さんのすすめもあり、東照宮に行くことは断念しました。
    こちらのブログを拝見すると、いつも時間を効率よく使って、美味しいお食事とお酒を楽しんでいて、
    今回も、もっと他の方法があったのかな〜と思っています。東照宮はリベンジしたいです。
    いつも素敵なお店を紹介してくださってありがとうございます。旅行の際に参考させていただきます。

    1. sakemove より:

      はんじゅくおんせんたまご様、

      コメント有難うございます。
      真央ちゃんも日本酒も、お好きとのこと、気が合いますね!
      栃木公演は素晴らしい盛り上がりでしたので、お母様も感激なさったことでしょう。
      そして、東照宮、残念でしたね。でも、そのタクシーの運転手さんのアドバイスは正しかったんだと思います。またの機会に、ゆっくりと参拝してください。今後も、MTTのレポートとともに、そして美味しいお酒と美味しいお店の紹介をしていきたいと思いますので、良かったら参考にしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください