浅田真央サンクスツアー栃木公演‼️

こんばんは。

今日、日光から帰宅してブログを書き始めたところですが、MTT栃木公演、本当に最高でした!

いや、前回のレポートで岡山の楽公演での声援が史上最高だったと書きまして、今でも、その時の興奮は覚えていますが、今回の栃木公演の会場の収容人数は、恐らく、その岡山の4倍近い大きな会場で、その観客がショーの冒頭の真央ちゃんの登場時から、ボルテージの高い状態を保って、エンディングでは総スタオベ状態となって大歓声を上げたわけですから、さすがに歓声の音圧が違っていて、スケーター達のテンションを上げる効果は絶大だったと思います。

実際、多くのメンバーが声援が力になった!、滑っていて楽しかった!とコメントしていますし、真央ちゃんも本当に、嬉しそうに滑っていて、そして、その声援に応える気合いの入りまくった素晴らしい演技を魅せてくれました!

そして、もう皆さん、ご存知のように、何と言っても栃木公演の最大のハイライトは、

真央ちゃんのラフマニノフでの6連続ジャンプ(3Lo-2Lo-2Lo-2Lo-2Lo-2Lo)!

でしょう。(タノは土曜が最後2つ、日曜は最後1つ?)

6連続を跳んだのは、土曜、日曜の夕方の2公演でしたが、その2公演共に、観客のボルテージが非常に高くて、大盛り上がりで終えた「踊るリッツの夜」のエンディングで、真央ちゃんは、メチャ嬉しそうな笑顔と共に、

右手を高々と上に上げて👍サイン

をくれて、かなりテンション上がっている感じは伝わってはいたのですが、まさか最後に6連とは!

特に土曜日の夕方公演では、圧巻の赤リチュのフィニッシュからの余韻が残る中で、ラフマニノフが始まり、星君、誠也君、エルニが、次々とジャンプを成功し、更に無良君が3A−3Tと3Lzを綺麗に決め、会場内の雰囲気が最高潮に達した中で、真央ちゃんが登場し、まさかの6連続ジャンプ!という流れでしたから、会場は、とんでもない大歓声に包まれたのでした。

自分も、5回目のジャンプが終わったところで声を出そうとしたら、真央ちゃんがもう一回ジャンプ跳んだので、タイミングがズレて、「え?え?何?何?」と、頭が混乱しながらも、歓声というか悲鳴に近い変な声を出してしまいました。で、終わった後に、周囲の人に「6でしたよね?」と確認!(笑)

いやあ、本当に凄いものを見れました。フィニッシュ・ポーズを取る真央ちゃんの顔も見ることができましたが、本当にニッコニコで「やったあ〜!」という感じの表情で可愛かったです!

あと、大声援がチャレンジを後押ししたと思われるジャンプが、もう一つありまして、楽公演の「素敵なあなた」で、

無良君が3Lzー3Tのコンビネーションにトライして成功!

させました!

そして、もちろん大声援は真央ちゃんと無良君にだけでなく、全てのスケーターに向けられてまして、橋本君がバレエ・ジャンプ、星君が3回転ジャンプを決めた時、マラルちゃんのソロパート、遙ちゃんや渚ちゃんがショートサイドに近づいて行った時、マリちゃん、理紗ちゃんが3連続ジャンプを決めた時なども、大きな歓声が上がっていましたから、皆んな、気持ちよく楽しく滑れたんだろうなと思います。

で、何故、こんなに栃木公演が盛り上がったか?ですけど、引き続き24時間TVの余韻もあると思いますけど、

前橋公演からは随分、間が空いてますし、東京公演は会場が小さくて観に行けてなかった関東在住のコアな真央ちゃんファンが大量に3連休の日光に押し寄せたから!

という気がしています。

もちろん、県民先行などで当選された地元の方も多かったとは思いますが、茨城公演以来、久しぶりに、

チェロ・スイートの演技の途中で音楽が一瞬途切れる際に、終わったと思って拍手をする人が殆どいなかった!

ことから、このプログラムを熟知している人が多かったのは間違いないでしょう。

というわけで、次の尼崎公演も、関西の熱い真央ちゃんファンが関東に負けじ!と大声援を送る可能性は極めて高い?と思われますので、それに真央ちゃんがどう応えるのか?無理はしないで欲しいですけど、ちょっと楽しみではあります。

そして、どうしても、今回の公演のことを書く時に、会場の大声援や真央ちゃんの6連続ジャンプの話題が中心になってしまうのですが、栃木公演では、実は幾つかの変更点もあったので書いておきますね。

まず、最初に挙げなければならないのは、

蝶々夫人の冒頭の振付けが変わった!

ことです。

上手く伝えられませんが、立ち上がって、ショートサイドに向かっての振付けが、これまでのシンプルに、二度、両手を左右に広げるというものから、胸の前で両掌を合わせ、左右の肘を上下に動かすような振付けになってました。わかりませんよね・・・。すみません・・・。

あと、エルニが、ノクターンとラフマニノフの時のジャンプを、両方とも、2T−1Er−2Sの3連続ジャンプに変えてきていて、しかも、タノまでつけるパターンもあって「おおおお〜」となりました。

エルニ、色々と頑張ってますよね!本当に頑張ってるんだけど・・・、

「素敵なあなた」で選ばれない連敗記録が15!

まで伸びました。

このブログでは、早くから、この連敗記録に注目してきたと自負してます(笑)が、今回の栃木公演では、周りの観客の中にも、エルニの連敗記録のことを話している人も多かったし、twitterでも呟いている人が増えて来て、

エルニが、いつ連敗を止めることが出来るのか?

への注目度は増すばかりです!

果たして、プロデューサーでもある真央ちゃんが、どのタイミングでエルニを選んで連敗を止めるのか?

連敗が止まった時の会場の盛り上がりも凄そうですよね(笑)。

そして、今回のショーから、照明が変わっているようで、一番わかりやすいのは、スケーター出入口側の黒い幕の前に、光を反射してキラキラ光るチェーンみたいなもの?が無数に垂れ下がってまして(下の写真参照)、それが照明の光を受けて様々な色に輝いて本当に綺麗で、ショーの演出効果UPに大きな効果をあげているんです!ブルーやオレンジ、赤といった単色が中心ですけど、確か、蝶々夫人の時は「虹色」に輝いていて、これがまた凄く美しかったです。

こんな感じで、大盛り上がりで話題満載の栃木公演でしたが、どの公演だか忘れましたが、チェロ・スイートの演技の時に、短い時間でしたが、拍手も声援もなく観客全員が演技を観ることに集中していて、その静寂の中を真央ちゃんが滑るという場面があって、というか、少なくとも自分は、そう感じることが出来た場面があって、その時に、

「ああ、チェロ・スイートを滑る真央ちゃんを静寂の中で観たい!」

と真剣に思いました。

ジャンプやスピンへの拍手も、もちろん演技中の声援も無し!で、クラッシックのコンサートのように、

ピンと張りつめた空気の中でバッハのチェロの美しい旋律と真央ちゃんのスケートでの表現を堪能し、そんな芸術作品をライブで観た大観衆がフィニッシュ後に感動を爆発させる!

といった鑑賞方法が、この演目には最適なんじゃないかな?という気がします!どうですかね?

今まで何回もMTTを観て来て、こんな事を考えたことはありませんでしたが、今回、全般的に凄く会場が盛り上がっていたので、逆に「静」の部分が新鮮で、自分は、そこに敏感に反応したのかも知れません。

まあ、何はともあれ、栃木公演も観客とスケーター達が一体となって楽しめ、誰もが幸せになれる本当に最高のショーでした!

最後にオマケを一つ!

私、知らなかったのですが、最近のGoogle Mapにはイベントの内容まで表示されるんですね!ちょっと驚きました!

次回は観光・グルメ編です!

ブログ・ランキングに参加してます!よろしければクリックお願いします! にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村
日本酒ランキング

浅田真央サンクスツアー栃木公演‼️” に対して1件のコメントがあります。

  1. meiling より:

    おはようございます。

    いつも楽しみに拝見しております。
    栃木公園も大盛況だったのですね、雰囲気が伝わってきます。
    エルニくんの連敗記録いつ止まるのか?も注目ですね。

    じつは、こんど尼崎公演に行けることになりまして、楽しみにしています。
    息子が見事に当ててくれまして、初めてのショートサイド席、一緒に楽しんできます。

    1. sakemove より:

      meilingさま、

      コメント、有難うございます!
      尼崎公演に行かれるとのこと、息子さん、Good Job!ですね。
      しかも、見どころ満載のショートサイドとはいいですね。
      岡山、栃木と大盛況でしたので、是非、尼崎も盛り上げていきましょう!

  2. 吉崎恵子 より:

    おはようございます☆.。.:*・
    栃木公演大成功おめでとうございます~
    どんどん進化しているサンクスツアーから目が離せません ⁽⁽ଘ( ˊᵕˋ )ଓ⁾⁾(❁´ ︶ `❁)*✲゚*
    兵庫公演連日行ける事になりましたぁ 嬉し~い
    季節の変わり目朝夕少し涼しくなってきました~皆様体調管理に気を付けて頑張ってください~

    1. sakemove より:

      吉崎さま、

      コメント、有難うございます!
      サンクスツアー 、スケーターだけでなくスタッフさんも含めて、より良いものにして行こう!という意識があるからこそ、ショーのクオリティーがどんどん上がっていって、初見の人もリピーターの人も感動するんだと思います。
      尼崎、私も行けそうですので、スケーターの皆と一体になってショーを盛り上げ楽しみましょう!

  3. さらり より:

    はじめまして!私は東京が全滅で日光公演に行った一人です。小学生の娘を連れての日光は正直大変でしたけど、本当に行って良かったです。初めてのアイスショーに娘も大喜び!大好きな真央ちゃんがもっともっと好きになってしまったようで、真央ファンの母としてはこれ以上ない喜びです。

    私は昨年の埼玉公演で、なんとかお譲りいただき一度だけサンクスツアーを観ていたのですが、スケーターみんながレベルアップしていて、さらにショー全体の魅力がさらに増していたことに驚きと感動で胸が熱くなりました。その中で今井遥ちゃんのSo deep is the nightはちょっと涙を抑えられなかったです。真央ちゃんのプログラムの中でもかなり好きなプロで、何度見たかわからないほど好きで、遥ちゃんの滑りはあの頃の真央ちゃんが蘇ったかのようで胸が一杯になっちゃいました。遥ちゃんが参加してくれて本当に良かったです。

    真央ちゃん自身の進化も凄まじいですね。今回は過去何度もSS席にこだわり撃沈した教訓を踏まえ、追加販売で立ち見席にチャレンジしたのですが、行ってみてめちゃくちゃ近いことに驚きました。しかも価格が安すぎる!こんなに近くに真央ちゃんが~って感激しながら、真央ちゃんの無音の滑りを堪能。しなやかで柔らかい美しさ、それでいて力強くて速い、その全てにおいて華やかって・・・もう信じられないです。

    サンクスツアーの辛いところは、一度行くとまたすぐ行きたくなるところなんですよね・・・。遠征できない私は残念ながらもう行けそうなところがないので(涙)今後のレポート期待してます!

    1. sakemove より:

      さらりさま、

      コメント、有難うございます!
      日光公演、本当に素晴らしかったですよね。娘さんも、ますます真央ちゃんが好きになったとのこと、そういうお話を聞くだけで、何だか自分も嬉しくなります。私も、So deep is the nightは大好きなプログラムだったので、遥ちゃんが滑ってくれることによって、毎回、あの頃のことを思い出して感動しています。今後も、少しでも現地の雰囲気が伝わるように、しっかりとしたレポートを書けるように頑張ります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください