東広島、西条が舞台の映画「恋のしずく」のご紹介!(追記あり)

こんにちは。

今日は、昨日に引き続き広島県の魅力的観光地、東広島市、西条を舞台にした映画「恋のしずく」をご紹介します。

私自身は呉市出身ですが、実家は呉市の中でも山側の方で東広島市にも近く、西条という場所にも親しみを持って育ってきましたし、実際、このブログのヘッドラインの写真も西条の酒蔵群の写真を使っています。

そして、この「恋のしずく」という映画は、東京の農大に通いワインソムリエを目指しているリケジョの大学卒業のために必須な単位である実習での行き先が、大嫌いな日本酒の酒蔵に決まってしまい、最初はショックを受けるものの、そこで時間を過ごし、人と触れ合い、日本酒に向き合うことで、徐々に日本酒の魅力、日本酒造りの魅力、西条という街の魅力に気づいていく・・・というようなストーリーのようです。

つまり、西条を舞台にした日本酒をテーマにした映画!ですから、これは観ないわけにはいきません!

そして、この映画は、今年2月に急逝した名優、大杉 漣さんの遺作でもあります。

映画のHPはコチラ。http://koinoshizuku.com

10月20日から全国の多くの映画館で上映が始まっていますが、上映スケジュールは、映画館によって異なる場合もありますので、興味がおありの方は確認してみて下さい。

MTT広島公演に遠征される方で、日本酒が大好き!という方は、この映画を観てから、西条を訪問してみると良いと思います。

西条駅までは山陽本線で広島駅からの所要時間は36分くらいです

そして、酒都西条の酒蔵が密集している酒蔵通りは西条駅から歩いてすぐの所にあります。

あと、映画のHPで紹介されていましたが、こんなお得な切符もあるみたいです。

JR西日本の切符なので関西発の設定しかありませんが、MTT広島公演の日程に合わせて旅行しようということであったらメチャお得ですよね・・・。

昨日、ご紹介した復興周遊割切符」もそうでしたけど、色々な特典や割引やキャンペーンがあるので、MTT遠征の際には、しっかり調べておく必要がありますね。

というわけで、今日の夕方、近くの映画館で観てきます!

<追記>

観てきました。凄く楽しめました!

まあ、自分が良く知る街が舞台で、自分の大好きな日本酒をテーマにした映画ですから、当然と言えば当然なんですけど、酒蔵の蔵元と、その家族の苦悩と葛藤、それを支える杜氏や蔵人、日本酒、そして日本酒造りに惹かれていく主人公の心の変化が丁寧に描かれていて引き込まれました。あと、この映画、マオちゃんも出てるんですよ。マオはマオでも、宮地真緒さんですけど(笑)。真緒さんは酒米を作る農家の娘役でしたが、さすがの演技力でした。

そして演技力と言えば、大杉 漣さん・・・。素晴らしかったです。これだけ味があって、存在感のある俳優さんを失ったのは本当に残念ですね。

それと、主演の川栄季奈さん。ナチュラルな雰囲気で、良い意味で、いかにも、その辺りに居そうな「普通の女子大生」という女の子を演じていて、それが映画に「リアリティー」を生み出しているんです。

駅のホームでのラスト・シーンでは、ちょっとグッときてしまいました。

あと、酒造りのシーンも、凄く忠実に再現されていたんですけど、最後のエンドロールで「酒の監修」というところに、石川達也という名前があったので納得しました。石川達也さんって、あのマッサンの実家である竹鶴酒造の杜氏さんなんですよ!そりゃあ、酒造りが、きちんと描けているわけですよね。

その他にも、私が存じ上げている西条の某酒蔵の社長さんも宴会シーンにバッチリ出演されてまして、それを見つけた時は笑っちゃいました。

ロケ地という意味では、大半は西条なんですけど、広島市のシーンも多いですし、あと実は呉も結構出てきました。「実は」という言葉を使ったのは、広島市のシーンは映画の中でも明らかに「広島市に出掛けている」という設定なんですけど、呉は全くストーリーには関係ないのにロケ地になっているんですよね(笑)。

ラストで、東京に帰るのなら普通は東広島駅から新幹線なんですが、海沿いを走る呉線で帰る設定でしたので、また、ちょっと笑ってしまいました。いや、でも、その海沿いを走る呉線の空撮が余りにも美しくて本当に感動モノでした!

残念ながら、この海辺を走る呉線の区間は、先の豪雨被害によって未だに開通していないのですが、日本でも有数の絶景の鉄道の区間だと思いますので、復旧したら、是非、乗ってみて下さい!

恋のしずくHPより

ブログ・ランキングに参加してます!よろしければクリックお願いします! にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村
日本酒ランキング

東広島、西条が舞台の映画「恋のしずく」のご紹介!(追記あり)” に対して1件のコメントがあります。

  1. きなこ☆ より:

    素敵な映画のご紹介ありがとうございます。
    大杉漣さんの遺作と言う事でもあり、恋のしずく…近々是非観て来たいと思います。
    海沿いを走る呉線にも絶景を見ながらいつか必ず乗ってみたいですね~!
    少しでも早い復旧をお祈りして、また素晴らしい景色が見れる日を心待ちにしたいと思います。

    1. sakemove より:

      きなこ☆様、

      予想できるストーリー展開ではありますが、ロケ地が地元ということもあり、グッときてしまいました。公開期間が短い映画館もあるので、事前にチェックしてから行ってみてください!呉線は来月には全線復旧する見込みとのことなのでホッとしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください