松山を満喫する‼️ー その1 ー

こんにちは。

毎日、暑すぎて嫌になりますね。自分も、秋のフルマラソン出場に向けて練習したいのですが、早朝に走っても暑くてバテバテになってしまうような状況で、十分な練習ができずに困っています。

そんな中、昨日は、真央ちゃんが住友生命の新しい保険商品のイベントに舞ちゃんと出演した様子がネットで配信されて、元気そうな姿を見れて癒されましたね。

そして、今週末は、いよいよサンクスツアー の札幌公演ですし、また真央ちゃんに会えて、あの素晴らしいショーを観れるかと思うと体に力が湧いてくる感じがします。

さて、今回は、先日、浅田真央展で行った松山のことを書いてみたいと思います。

実は、松山に行くのは小学生の時以来でした。実家が、瀬戸内海を隔てて対岸の呉だったので、高速艇で1時間ほどで着けるんですよね。細かいことは覚えていませんが、道後温泉に入ったのは記憶にありますし、何故か鹿と一緒に写っている写真があったので自分の中では、ずっと「道後温泉には鹿がいる」というイメージを持っていました。

当日は、台風の進路が懸念される状況でしたが、真央ちゃんのいる愛媛は避けてくれたようで、朝一番のJAL便で松山に入り、ホテルに荷物を預けて、繁華街である大街道にある「鍋やきうどん」のお店へ。

事前にネットで松山のグルメ情報を調べていたら、鍋焼きうどんが美味しいお店が幾つか紹介されてまして、お昼を軽く食べるのに丁度いいと思って、こちらのお店をチョイス。名前も良いですよね!

お昼といっても、朝昼兼用といった感じで、午前10時に訪問。お店は一本裏道に入った風情のある通りにありました。

お店のメニューは「鍋焼きうどん」と「いなり寿司」のみ。シンプルでいい!

お出汁がしっかりと出ているスープとシンプルな具材。そして、うどんは柔らかいのですが、スープが良く絡んで美味しかったです。

さて、お腹も落ち着いたし、雨もあがったので松山城へのロープウェー乗り場があるお洒落な通りを散策。

そして、愛媛県の観光物産館なるものありまして、中に入ってみると、そこには愛媛県各地のお土産品が所狭しと並んでいるのですが、圧倒的に多いのが、愛媛県の公認ゆるキャラである、

みきゃん🍊とダークみきゃん関連のグッズ

でした。

因みに、この子たちです。ダークの方は、カビが生えたみかんをイメージした見ての通りの悪キャラなんですけど、可愛らしいんですよね。

プロフィールを見ると愛媛県外から送り込まれた刺客?のようですね(笑)

とにかく、凄い数の関連商品があります。

街のいたるところにも、バスにもタクシーにも、みきゃん、また、みきゃん!

こんな可愛らしいポストまで!

愛媛は「うどん県」ならぬ「みかん県」だったんですね。

なので蛇口からも「みかんジュース」が出てきます。

因みに、現在の、みかんの生産量全国1位は和歌山県で愛媛県は第2位なのですが、伊予柑やデコポンなどを含めた柑橘類全部の合計だと全国1位なんだそうです。

さて、みかんジュースを飲んだ後は、いよてつ路面電車に乗って道後温泉へ。

道後温泉駅はこんな感じで風情があります。スタバが入ってたのには驚きましたが・・・。

道後温泉には翌日泊まる予定だったので、この日は商店街もサッと歩いただけで、徒歩15分ほどの石手寺へ。

真央ちゃんの応援で日本各地を訪れるときの楽しみの一つが神社仏閣巡りなので、この日も楽しみにしていたのですが、敷地に入る前の鳥居のところから、どうも雰囲気がおかしい・・・。

ふと、横を見ると「憲法9条改正反対!」の大きな看板が・・・。国宝である仁王門にも「集団的自衛権の行使反対!」の看板。そして、境内にも、様々な看板がたてられ、チラシが貼られていて、雑然としています。

国の重要文化財の三重塔にも「イラク侵攻・・・・」の看板が・・・。

正直、ガッカリしました。暑い中、歩いて、ようやく着いたらこれですから・・・。主義主張があるのは自由ですが、ここまで政治色を出すのは如何なものか?とにかく、凛とした雰囲気など、微塵もない。写真は載せませんが、ビラやらチラシやら、教本?やらが、そこら中に貼られてたり置かれてたりして、雑然としていて、汚くて、ここが日本とは、しかもお寺とは思えない感じがして気分が悪くなったので、すぐに脱出しました。ここは、オススメ出来ませんね。松山市もオススメ観光ルートの中に、こんな状態のお寺を載せるのは止めた方がいいのでは?

こんなことなら、道後温泉の商店街とか散策してれば良かった・・・。後から、真央ちゃんが、その日、道後温泉に泊まっていて商店街を散策したり、道後温泉本館を見学したりしたと知って、更に後悔・・・。

でも、まあ、気を取り直してホテルに戻ってチェックインしてお風呂に入って、さっぱりした後、お楽しみの夕食へ。

こんな感じのメニューが壁にかかっています。

どれも美味しそうで、迷いに迷いましたが、食べたものはコチラ。

瀬戸内と言えば、タコでしょ!ということでやわらか煮。

野菜も食べましょ!青菜のお浸し。

一番人気の定番メニュー、ポテサラ。ポテサラって、店によって色々工夫があったりするしオーダーすると楽しいんですよね。

牡蠣!ミネラル感ありまくり〜。

これは枝豆の春巻き。細過ぎ〜。3本くらい欲しかった(笑)

これが、この日、一番美味しいと思った「れんこんまんじゅう」。絶品でした!

スペアリブの辛子味噌煮。

締めは海鮮丼!

この日、飲んだお酒は赤ワイン!和食にも合うように、ピノ・ノワール、その中でも優しい味わいのシャンボール・ミュジニー村のものを選びました。

そして、デザートはシュークリーム!

いやあ、やはり美味しい食事と美味しいお酒は最高ですね。変なお寺のことなど綺麗サッパリ忘れることが出来ました。

で、食事が終わったところで、思い切って、親方と女将さんに聞いてみたんです。

「道後温泉に鹿っています?」

最初、2人とも、「は?」って感じでしたけど、少なくとも奈良みたいに公園に放し飼いにされているようなところは、今はないし、昔もなかったんじゃないか?でも、島に鹿が住んでいるところがあったと聞いたことがあるような気がする・・・というお答えをいただきました。

ということで、私の子供の頃の写真の謎は解けぬままだったのでした(笑)

その2に続きます。

ブログ・ランキングに参加してます!よろしければクリックお願いします! にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村
日本酒ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください