軽井沢を満喫する!

こんにちは。

今回は、サンクスツアーで訪れた軽井沢で食べた料理、飲んだお酒などについて書いてみたいと思います。

軽井沢は横浜からでも、車で十分行ける距離なので、現地での移動の利便性も考えて車で行きました。

天気も良くて、日差しも強く、直射日光を浴びると暑いのですが、そこは標高1000m以上ある軽井沢ですので、木陰にさえ入れば快適!旧軽の万平ホテルのある辺りの雰囲気は、やはり最高ですね。

しかし、今回は初回の公演が自由席で様子もわからなかったこともあって、ゆっくりする間もなく10時には会場に。

またまた感動のショーを観た後は、軽井沢に別荘を持っていらっしゃる真央ファンの方と、追分宿の近くにある知る人ぞ知るお蕎麦屋さんで天ざるランチ!

天ぷらサックサクで、蕎麦もボリュームあって大満足。夕方の公演もあるので、さすがにお酒は我慢(笑)。

そして、夕方公演が終わった後は、前もって予約していた「川上庵」さんへ!

そう、前日にチーム真央が行ったあのお店です!

自分はサンクスツアーのチケットが取れた時点で、仲間と「真央会」をやる場所を探していて、比較的遅い時間まで営業していて、料理も美味しそうで日本酒も充実しているということで、早くから、このお店を偶然選んでいただけなので、真央ちゃんのinstagramの写真を見た時には興奮しましたね(笑)。

この川上庵、客席はテラス席を含めて136席もある大きなお店なのですが、19時頃に到着した時には、お店の前には大行列が・・・。そして、お店に入ると、右奥の壁で囲まれて、ややプライバシーが守られている感じの小部屋のテーブルに案内されました。

そして、みんなお腹が空いているので、どんどん、おつまみをオーダー。

これは鴨のたたき。

そしてアボガド・チーズ。

茄子とお餅の揚げ出し。

海老しんじょの蓮根挟み揚げ!マジ、美味しかった!

鶏肉です!(笑)見りゃわかるか・・・。

箸休めの野沢菜!やっぱり美味い!

鳥の唐揚げ!どんだけ食べるんだ?

そして、締めは真央ちゃんが食べたと思われる鴨せいろ。でも、実は、この手前の「胡桃だれ」が絶品で、一同、悶絶!

自分が飲んだ日本酒は、こちら。

佐久乃花酒造さんと宮坂醸造さんのお酒は飲んだことありましたけど、この「裏・佐久乃花」と「MIYAZAKA」は初体験でしたし、他の二つ、「斬九郎」と「斬れ 潔し」も飲んだことないお酒で美味しかったです!日本酒の解説少なくてすみません・・・。実は、話に夢中であんまり覚えてないんです・・・(笑)。

しかし、本当に料理も全て美味しかったですし、料金もリーズナブルで大満足でした。

実は、途中、ちょっと、お酒がまわってきて、店員さんとも仲良くなったところで、

「昨日、真央ちゃん達、ここに来たんですよね?」

と聞いてみたら、

「はい!この隣のテーブルの、ここと、ここに真央ちゃんと舞ちゃんが座っていましたよ!」

と、サラッと答えが返ってきまして、もう一同、大興奮だったのでした。

そして、我々がお店を出た22時前には、もうお店には殆どお客さんはいませんでした。殆どのお客様が、軽くおつまみを食べて、少し酒を嗜み、仕上げに蕎麦を食べて短時間で出て行くというパターンで、我々のように、ガッツリ、食事もお酒も楽しんで長時間いる客は少数派なのかも知れません(笑)。

そして、翌朝は6時に起床!

ランニング・ウェアに着替えてホテルを出発。

特にコースは決めてませんでしたが、やはり、旧軽の別荘地を走ってみたいと思って、しばらく、そこを走ってから旧軽銀座に行くと、道路の上の表示板に「見晴台」の文字を発見!

碓氷峠の方に登って行くので、大変だとは思いましたが距離的には大したことないし、早朝なので車もバイクも走ってないので、安全だし、ということで、目的地を「見晴台」に設定して、ひたすら走る・・・登る・・・、途中、あまりにキツイ登り坂で少し歩いてしまいましたが、40分ほどで到着。

そして、そこには、本当に感動的な絶景が広がっていました!

誰もいない見晴台で、この景色を独占できる幸せ!

本当に、天気も最高で、真央ちゃんのサンクスツアー 長野公演も大成功間違いなし!と思わせてくれました。

そして、その予感通りに、この日の昼公演も夕方の公演も真央ちゃんはジャンプを完璧に成功させましたし、ショーの完成度も素晴らしく本当に大満足・大興奮の中で会場を後にしたのでした。

しかし、ここで、すぐに帰らないのが我々真央会のメンバーの真骨頂。

もともと日曜の夕方に軽井沢を車で出ると、渋滞がひどいので、自分は軽井沢で食事を取るつもりでいたのですが、その話をすると、実は電車やバスで帰る人達も、時間に余裕のある人が多いことがわかって、急遽、予約の人数を4人から12人に増やして(笑)、19時にお店に集合。

行ったのは、軽井沢駅から近い場所にあるコチラ。

「高原野菜とジビエのお店」ということで、野菜好きで、かつ、将来は猪も捌きたい!という真央ちゃんが如何にも好きそうなお店ということで選んだのですが、外観もメチャお洒落。中に入っても、内装も素敵で地元の人にも大人気のお店のようでビッシリ満席でした。

では、食べた料理を紹介していきます!

まず、この、お通しからモノが違う美味しさ!

そしてサラダ!美しい!そして美味しかった!

続いて、バーニャカウダ。生野菜だけでなく、フリットにしたり、焼いてたりして一手間かけてあって、そうすることによって野菜の旨味が増しているんですよね。これは参考になりました!

そして、いよいよジビエ!まずは、イノシシのチーズカツレツ!ナイフで切ると、中から、とろ〜りとチーズが出てきて最高に美味しかったです。驚くべきことに、良い意味でイノシシ肉の個性は全く感じられない、臭みも癖も何もなかったですね。

そして、鹿肉の唐揚げ!正直、フォトジェニックではないです(笑)。でも、鹿肉の唐揚げなんて生まれて初めて食べましたが、肉の旨味がギュッと凝縮された感じで、噛めば噛むほど口の中に肉の旨味が広がっていく感じが最高でした。一つ一つのポーションが大きいので、一口で食べると噛み切るのが大変でしたけど・・・。

そして締めはパスタ!これまたボリューミーで美味しかった!

そして、食事を終えて22時前に軽井沢を出発し、その日のうちに横浜の自宅に到着できましたので、丁度2時間で帰ったことになりますね。

いやああああ、軽井沢も、公演、食事、お酒、全部、本当に最高でした!

ブログ・ランキングに参加してます!よろしければクリックお願いします! にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村
日本酒ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください