高崎タカシマヤ訪問と群馬の地酒購入!

こんにちは。

やはり、真央ちゃん、岡山にも降臨しましたね!

岡山は実家の広島からは近いので、実家に帰省がてら行こうかな?と思ったのですが、本当にギリギリまで情報がなくて、予定を立てる事が出来ませんでした。

結局、オカヤマオは、初日のサイン本の配布と、11日のサイン入りポストカードの真央ちゃん本人による配布があったわけですね。

そして、次の高崎タカシマオ展では、初日の21日は北九州でのラン・イベントに重なっているため、その日はサイン入りポストカードを200名分配布し、24日に真央ちゃん本人による直筆サイン入り本のお渡し会が抽選で当選した100人に対して行われるという事になっています。

今回、高崎に行ってきたのは、その、

24日の「サイン本お渡し会」に申し込みを行うため!

です。

もちろん、ハガキでの申し込みも可能なのですが、現地、高崎のタカシマヤでは、応募BOXが設置してあって、そこで応募できるということだったので、確証は全くないですが、

一般のハガキ応募より当選する確率が高いのではないか?

と思い、下見を兼ねて行ってきたわけです。

交通費の節約のために、新幹線は使いませんでしたので、横浜からだと往復で5時間以上かかりました・・・。乗り換え1回だけで行けるのは楽だったのですが、何しろ長時間普通の座席に座っていますので、お尻が痛くなってくるんですよね(笑)。そして電車は、途中で、「上尾駅」にも停車したのですが、都心からでも小一時間はかかりますので、正直、真央ちゃん、ここまでスケートの練習に来るのは大変だろうなと感じました。

やはり、早期の真央リンクの実現が望まれますね!

さて、お昼過ぎに高崎に着いたので、まずは腹ごしらえということで、事前に調べておいた「ソースカツ丼」が美味しいと評判の、コチラのお店へ。

シンプルなソースかつ丼もあるのですが、せっかくなので、ソースが2種類選べるボリューミーなものをオーダー。

味付けは「特製ソース」と「ニンニク醤油」を選びました。

カツは各ソース毎に3枚づつ、計6枚乗ってまして、ご飯と共にアツアツで、しかも豚肉がビックリするくらい柔らかくて、もちろん衣はサクサクで絶品!

ちょっと量が多いかな?と思いましたが、全く問題なくアッと言う間に完食。

このお店、何と、夜はフレンチを提供するお店になるらしく、そちらも評判が良いようなので、タカシマオ展の前日に前泊するのなら訪れてみたいなんて思ってしまいました。因みにワイン持ち込みOKだそうです。

さて、そうは言ってもお腹が膨れたので、歩いてプチ高崎観光へ。本当は榛名神社とか達磨寺へ行けばいいのでしょうが、そこまでの時間はないので・・・。

少し歩くと立派なアーケードがある商店街があったのですが、この商店街、殆どが飲食店、しかもスナックとかバーが多いので、昼間は殆ど人が歩いてなくて閑散としていました。

15分ほど歩くと、高崎城跡に到着。ここは公園になっていて、そのまま市庁舎の敷地へとつながっています。

そして、市庁舎がコチラ。21階建てで、最上階は無料の展望台として解放されていてレストランもあります。以前、TVで紹介されていたのを見ましたが、夜景が綺麗で人気のレストランのようです。

因みに、これがレストランの夜のメニューです。

周りに高い建物が全くないので、360°、素晴らしい景色をみる事が出来ます。

コチラが、高崎駅方向。大通りの正面が駅です。左手にタカシマヤも見えます。

景色を堪能した後は、地酒を売っている酒屋さんへGO!

例の、「1都道府県1酒屋コネ作る作戦」の一環で、「群馬県の地酒」を調達する時の酒屋さんを見つけてきました。

コチラの酒屋さん、日本酒だけでなく、ワインや焼酎も豊富に置いていらっしゃって試飲もできて、アドバイスを聞きながらお酒を選べるので良かったです。群馬の地酒を数多く扱っているのは、もちろんですが、新潟のお酒も多くあって、お話を聞くと、群馬は酒蔵の数が多くないので、距離的に近い新潟の日本酒を飲む人も多いからなんだそうです。

でも、最近は、群馬の酒蔵も世代交代したところが多く、色々と新しいチャレンジをして美味しいお酒が増えてきているとのことでした。実際、私は、群馬の日本酒の銘柄というと、水芭蕉と町田酒造くらいしか思いつかなかったのですが、試飲させてもらうと美味しいものが沢山ありましたので、ついつい大量に購入!(笑)

飲むのが本当に楽しみです!

そして、そうこうしているうちに、もう時間も15時近くになっていましたので、いよいよタカシマヤへ移動開始。

高崎駅からは徒歩5分もかからないくらいでしょう。駅の改札を出て、西口に進み、そのまま歩行者専用デッキを歩いて行くと、タカシマヤの2階のJR口から入店することができます。

そして、informationのカウンターの所に「応募用紙」と「応募箱」がありました。

この応募箱は1階に、もう一つあって合計2つ設置されていたと思います。応募する際に箱の中を見ましたが、結構、応募用紙は入ってましたから、やはり相当競争率は高いんでしょうね。

まあ、でも出来る事はやりましたので、後は、当選することを祈る!のみです。

あとは、サイン本のお渡し会の抽選に外れた場合、真央ちゃんの「お出迎え」があるのかどうか?は気になりますよね。

岡山で手渡ししたサイン入りのポストカード200枚は初日に配布してしまうのでどうなんでしょうね?

これまでのタカシマオ展をまとめてみますと、恐らく以下の通りだと思います。

日本橋:初日に真央ちゃんのお出迎えで握手

横浜 :初日にゲリラ的なまおむすびの配布、お出迎えはなし

大阪 :初日に真央本出版記念サイン会、その前に真央ちゃんのお出迎えで握手

京都 :初日に真央ちゃんのお出迎えで「大入袋」配布

新潟 :初日に真央ちゃんのお出迎えで「チョコ」配布、真央本出版記念サイン会、ゲリラ的なまおむすび配布

岡山 :初日にサイン本配布、4日め、真央ちゃんのお出迎えでサイン入りポストカード配布

高崎 :初日にサイン入りポストカード配布、4日め、本人によるサイン本お渡し会、更に「お出迎え???」

高崎で「お出迎え」まであると、これまでで一番真央ちゃんと触れ合うチャンスが多かった新潟に並ぶことになりますが、安全面も考えてか?「握手」は大阪以降は行わないようにして、その代りに何かしらを手渡すという形を取っていますので、ポストカードの事前配布が初日に終了しているとなると、高崎で何か渡すものがあるのか?という問題が出てきますよね。まあでも、律儀でファン思いの真央ちゃんが、せっかく高崎に行くのに、抽選に当たった人だけに手渡しして帰ってしまうということもないような気もしますが・・・。

因みに、1階のJR口の所は、屋根付きのかなり広いスペースがありまして、殆どの通行人は2階の歩行者専用デッキを通るため、ここに人が大量に並んでも、それほど邪魔にならないことから、もし当日に何かある?としたら、ここに並ぶことになるのではないかと思いました。

まあ、日にちが近づけば、また何か情報あるかも知れませんから待ちましょう!

ブログ・ランキングに参加してます!よろしければクリックお願いします! にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村
日本酒ランキング

高崎タカシマヤ訪問と群馬の地酒購入!” に対して1件のコメントがあります。

  1. hma より:

    高崎タカシマヤ情報ありがとうございます。
    私も応募用紙の方が当選確率が良いような気がします!
    が、お休みが取れなくて行けず(涙)
    なので、真央ツアーをイメージして頑張ってハガキを書きました。当たると良いですね。

    どちらにしても土曜日は行くつもりなので、お互い真央ちゃんに会えると良いですね(*^^*)

    徹子の真央ちゃんも可愛かったですねぇ。滑る姿に美しくて涙が出ました。

    1. sakemove より:

      hmaさん、

      コメントありがとうございます!
      こういうサイン会やサイン本お渡し会には当選したことがないので、正直当たる気はしませんが
      奇跡が起こるのを信じるのみです(笑)。
      でも、真央ちゃんの駆け抜けるスピードは想像以上ですね。駆け抜けた後のことが、少し心配で
      すけど、今は、ファンとして全力でついて行くしかないし、それが、また楽しいですね。
      真央ちゃんに感謝です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.