怒涛の真央シャワー🚿と福島物産展

こんにちは。

今月に入ってから、真央ちゃん関連のニュース、そして出演する番組が目白押しですね。

メリーポピンズの番組も良かったです。ますます、サンクス・ツアーが楽しみになってきました。

そして、昨日のクローズアップ現代では、福島県の山木屋の田んぼリンクを約束どおり訪問した真央ちゃんを取り上げてくれていました。

新潟伊勢丹での初日に駆けつけた後に、移動しての訪問でスケジュール的には大変だったと思いますが、震災被災地の復興支援を常に考えている真央ちゃんならではですよね。

短い番組でしたが、引退後に揺れた心情、ファンへの想いからの今回のツアー決定、指導者への興味などを話す真央ちゃんに涙し、そして

「スケートは運命」という言葉

に、またグッときたところで、最後に、衝撃の、

「将来の夢は自給自足の生活!」発言!

が出て、真央ファンは大いに盛り上がって締めくくられるという神番組でした(笑)。

以前、テレ東の番組で舞ちゃんとニュージーランド旅行に行った時も、大自然の中で自給自足の生活をしている酪農農家を訪ねたときに、自分もそういう生活に憧れるみたいなことを言っていましたし、長年に渡る選手生活で本当に色々な事があって、彼女は絶対に口にはしないですが、マス○ミやス○連などからの心無い仕打ちに傷つけられたこともあったと思いますから、ファンやスケートへの恩返しが出来た!と自分が感じる事ができたら、その後は、自分の作るであろう新しい家族と、”そういう事”から解放されて自由に暮らしたい!という事なんでしょうね。完全に我々の前から姿を消してしまうとなると、やはり寂しいので、指導者としての道を歩んで欲しいという気持ちもありますけど、やはり真央ちゃんの幸せが一番ですからね。

でも、ニュージーランドの時は、牛に餌をやるのさえ怖がっていた真央ちゃんが、今や、

「イノシシを狩って捌きたい!」

とまで言うわけですから、そりゃ驚きますよね(笑)。

でも、真央ちゃんの言った

「食べる事が好き。それが一番の贅沢だと思っている」

と言う言葉には自分も激しく同意しました。

以前に、このブログでも、

「食べる事と飲む事に興味を持てれば、それだけで人生は退屈しない」

みたいな事を書いた事があるのですが、食材へのこだわり、そして、その組み合わせ、調理方法や調味料などへのこだわりや、健康への配慮、その地方、地方の食文化、そしてお酒との相性なども考えていくと、それだけで本当に楽しいんですよね。

真央ちゃんが、そこまで「食」に興味があるわけですから、短いもので良いので、今回のサンクス・ツアーで訪れる地方の郷土料理や名産品、そして地酒を紹介するような番組をどこかのTV局が企画してくれないですかね〜。

そんな中、私も復興支援を兼ねて?、渋谷の東急東横店で行われていた「福島物産展」に行ってきました。

入り口に誇らしげに飾ってあるノボリに書いてあるとおり、福島県は、あの全国新酒鑑評会で金賞を受賞している酒蔵の数が5年連続で全国1位である日本酒ファンにとっては大注目の県なんです!

もちろん、色々な名産品のお店が出店しているのですが、やはり、日本酒コーナーへの関心の高さは断トツで、蔵元さん自らがお酒を注いでくれる有料試飲コーナーのカウンターは常に埋まってました。

そして、福島の地酒を販売をしているお店も、試飲をする人を含めて大混雑でしたが、頑張って、以下の日本酒を購入!

「廣戸川 特別純米」は、以前に飲んだ事がある大好きなお酒だったので、ラストの1本を迷わず購入!

「会津娘」は試飲できませんでしたが、知り合いの日本酒バーでお燗にすると美味しいお酒として取り扱っていたので、お燗の勉強が課題である自分は当然買いました。

「奈良萬」は無濾過生原酒らしい、口に含んだ瞬間に、フルーツの爆弾が炸裂するようなインパクトに惚れました。

自分は、「廣戸川」や同じ福島の「冩楽」に通じる味わいに感じましたね。

先日、紹介した「しぜんしゅ」の仁井田本家も福島の郡山の酒蔵ですし、本当に福島にも魅力的な酒蔵が沢山あります。

真央ちゃんのサンクス・ツアーにも、もちろん福島は含まれていましたから、是非、真央ちゃんにも福島の地酒を飲んでみてもらいたいです。

さて、せっかく渋谷に行ったので、帰る前に、ヒカリエのシアターオーブに行ってみたら「メリーポピンズ」のポスターが飾ってありました。絶対に真央ちゃんも観に行くでしょうね。やっぱり初日でしょうか???

ブログ・ランキングに参加してます!よろしければクリックお願いします! にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村
日本酒ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください