マオ米で手巻き寿司&新酒 そして冷蔵庫にあったお宝とは⁉️

こんにちは。

もう、いよいよ今年も残すところ、あと3日ですね。明日と明後日は真央ちゃんの出演する特番が沢山ありますから楽しみですね!

さて、昨晩は以前、タカシマオ展で購入していた「マオ米」を初めて炊いて手巻き寿司をつくってみました。

パッケージを開けてみると、こんな感じで更にビニールにお米が入っていました。

ざるで洗った後、30分ほど水に浸けて、すし飯用の水の分量で炊くと、こんな感じでお米が立ってました!

う〜ん、新潟産コシヒカリ美味しそう!

このまま、白米で、この間食べた豚肉の味噌漬けとかで食べると最高だろうな。ゴクリ・・・😋

まあ、でも、この日は、手巻き寿司と決めてますので、早速、酢飯をつくります!

ここで我が家の秘密兵器「赤酢」の登場!

以前、鮨屋さんで、シャリが薄っすらと赤かったので、理由を聞いたら「赤酢」を使っているとのことで、そのシャリが凄く美味しかったので、それ以来、うちでは必ず「赤酢」を使って酢飯をつくっているのです。

薄っすらと赤味がかってる酢飯がコチラ。わかりますかね?

そして、手巻き寿司の具はこんな感じです。

甘エビ、マグロ赤身、ホタテ貝柱、サヨリ、カンパチ、鯛、キュウリに納豆、そして、この日は小鯛の昆布締めも買ってみました。そして、我家のの手巻き寿司の定番の具材が「アボガドとカニカマ」です。

話は逸れますが、アボガドって選ぶの意外に難しいですよね。硬すぎてゴムみたいなのは論外ですが、切ってみて中身が黒ずんでたりすることも多く、そんな時は気絶しそうになります(笑)。

そして、何を隠そう、この私、色々な日本酒の資格の他に「アボガド鑑定士」の資格も持っているのです(嘘)!それはさておき、良いアボガドを選ぶコツとしましては、まず、皮の色が黒っぽいものを選び、その中で、

「手でそっと握ると少しだけ凹むくらいの柔らかさのもの」

を選ぶと良いと思います。

ご覧のように、この日選んだアボガドも完璧!

話を手巻き寿司に戻しますと、アボガドとカニカマを海苔と酢飯をの上に乗せ、更に柚子胡椒とマヨネーズを混ぜ合わせたものを少しつけて食べると、これがメチャ美味いんですよ!

是非、お試しください!本物のタラバガニで、コレが出来たら悶絶するでしょうけど、カニカマでも十分美味しいです。

そして、この日のお酒はコチラ、「春霞 初しぼり生」です!

精米歩合60%の純米酒なんですが、搾りたての生酒のフレッシュさだけでなく、米の旨味・甘味もしっかり感じられて美味しかったです。春霞って、6月に池袋で開かれた「日本酒フェア」における全国新酒鑑評会入賞酒の「公開きき酒会」でも、似たような味や香りのお酒が殆どの中で、一口飲んだだけで全く個性が違うお酒であったことを鮮明に覚えている大好きなお酒なんですが、これも素晴らしかった!

でも、今度は、是非、マオ米に新潟産コシヒカリで造ったお酒を合わせてみたいですね。

いやあ、手巻き寿司最高!

ホント、中途半端な鮨屋行くくらいだったら、絶対に家で手巻き寿司の方がいいですね!

さて、そして、年末といえば大掃除。

私も今日は朝から冷蔵庫の掃除。昔、土産でもらった賞味期限切れの調味料やら何やら、実に色々なものが眠っていて(笑)驚きましたが、棚の奥に懐かしいものがあるのを発見しました。

そう、ソチに真央ちゃんを応援に行った時にお土産で買った、

金メダル!チョコ

です!

10個以上買ってきて、当時、会社の同僚などに配って大変喜ばれたものですが自宅用に2個確保しているものです。

数年前に金婚式を迎えた両親のお祝いをする際には、二人に、この金メダルをかけてあげました!

そして、すぐに回収しました!(笑)

で、保管方法なんですが、夏に室温が上がって溶けたりしたら大変なので、タッパに入れて冷蔵庫に大切にしまっているんですよね。

今日もNHKのBSで真央ちゃんの特番の再放送をしていて、ソチオリンピックの真央ちゃんのショートとフリーの演技もやってましたが、あの時は、我々、現地に応援に行ったファンも、茫然としたドン底の精神状態となったショートの演技と、最高潮の感激と涙が溢れたフリーの演技の両方を目の当たりにしたんですよね。

あの「振れ幅の大きさ」による動揺と歓喜は経験した事ない、いや、絶対に、もう二度と経験出来ない忘れられない体験になりました。

でも、先日のTV番組でタラソワさんも言っていましたが、本当に真央ちゃんに金メダルを取らせてあげたかった!

スケ連による団体戦出場の強要、アルメニアリンク使用の強要という二つの「強要」がなければ勝てたはずだと、今でも思っています。

さて、話を戻しますが、今回は、チョコの裏面も初めてマジマジと見てみました。

そこには「27.11.13」の数字が・・・。

もしかして、賞味期限が「2027年11月13日」なのか?と一瞬思いましたが、さすがに、それは長すぎますよね。

恐らく、製造年月日が「2013年11月27日」という事なんだと思います。

まあ、それにしても、懐かしい一品で、チョコレートとはいえ、我家の宝物です!

これからも、時々取り出し、眺めて、あの時の想い出に浸りたいと思います!

自分の席からiphoneで撮影した画像

ブログ・ランキングに参加してます!よろしければクリックお願いします! にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村
日本酒ランキング

マオ米で手巻き寿司&新酒 そして冷蔵庫にあったお宝とは⁉️” に対して 4 件のコメントがあります

  1. 翡翠 より:

    素晴らしいショット、現地へ行かれた方しか撮れない一瞬ですね。これから
    闘いに赴く勇敢な武者のようでもあり、繊細な乙女の姿でもあり、この後ろ姿を見て
    胸がいっぱいになりました。
    私もあの時、連盟の強要という邪魔がなければ確実に金メダルとれてたと思います。
    バンクーバーだってそうです。
    SPでのあのパーフェクトな演技よりも、後から滑った選手の方が上だとはどう考えても
    納得いきません。あれは心折るに十分な差別的な採点でした。その上、タラソワさんの
    お話で明らかになったSPとフリーの間の一日。あれもスケ連の妨害でしょう。
    二つの大会で金メダルを奪われてしまった。しかも自国の組織によって。
    まさに悲劇としか言いようがありません。

    1. sakemove より:

      翡翠さん、コメント有難うございます。
      おっしゃる通り、バンクーバーも本当なら金メダルでしたよね。そして、更にはトリノも。今回の女子のオリンピック代表選考の過程を見ていると、もしも2005年当時が、今のようにtwitterなどのSNSがある時代であれば、その世論を無視できず、スケ連も真央ちゃんが特例でオリンピックに出るように動かざるを得なかったかも知れないと感じました。
      本当に悔しいです。
      引退してからも、THE ICEで佳菜子ちゃんを名古屋公演に出れないようにするなど、嫌がらせをしてきてますので、来年から始まる新しいショーも油断できませんね。本当に、スケ連こそ、相撲協会どころじゃない黒いネタが沢山出てくる組織はないですから、是非、マスゴミも、その辺を追求して欲しいものです。

  2. hana より:

    こんばんは。
    お米開けたんですね。
    私はどうしからいいかわからず、取り敢えず正月過ぎにまでは眺めておこうと思ってます。

    アボカドのなるほど見分け方講座!
    色でだいたいわかるのですが、熟しすぎて美しい仕上がりにならず、やむなくディップにした事もありますよ。

    ところで、なんとソチに行かれてたんですか!知りませんでした。
    私はショートのあと涙止まらず何も手につかない状態でした。
    言葉にならないフリーの演技でしたね。
    あとで知ることになるアルメニアの件もバンクーバーの強制撮影の件もとても許すことはできません。
    非を認めてないのですから。

    今季の女子代表争いがひとまず落ちつきましたが、なんと言うか「真央」ワードなしでは盛り上げられなかったですね。
    それでも上げたり下げたりで相変わらず。

    真央ちゃんは日本にとっては失われた20年の中で希望の光のような存在でした。光と言っても外側から無理に当てられたのではなく自ら発光するようなものでした。
    自然に輝いているのに何故そっと見守る事ができなかったのかと悔しいです。
    あ〜また愚痴ってしまいました。

    明日からの真央祭りに気持ちを切り替えます!
    帰省するので、録画チェック忘れず出かけます。
    それにしても気になるのがコラボアーティストです。
    ライブスケートが成功しますように!

    1. sakemove より:

      hanaさん、
      コメント、有難うございます!
      相撲協会が、どんな形の組織になるのかわかりませんが、スケート連盟こそ、膿を出す必要がある組織ですよね。あろうことか、腐敗と真央ちゃん下げの張本人だった人間が、未だに実権を握り、厚かましい題名の本まで出版するわけですから終わってます・・・。

      まあ、でも、今の真央ちゃんが本当に生き生きと輝いているので嬉しい限りです。
      今日の生でのスケートも成功すると信じています!
      それでは、良いお年をお迎えください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です