皇居ラン報告‼️

こんにちは。

もう一昨日のことになってしまいましたが、浅田姉妹が参加したスミセイさんの皇居ランイベントにスタッフとして参加してきましたので簡単に報告します!

ちなみに、今回の投稿は日本酒成分ゼロです。日本酒ファンの方、申し訳ありません。

今回のイベントは、抽選で選ばれた約300名のランナーと浅田姉妹、そして、リオ五輪400mリレー銀メダリストである飯塚選手が皇居の周りを一緒に走るというもので、いまいち不評のプレミアム・フライデーを盛り上げていきたいという経済産業省と、運動をすることで健康増進を図りましょう!という住友生命さんが組んで実現したものです。

結論から、言いますと、まあ、当然のことなんですけど、スタッフとして参加した私は、真央・舞のステージでの様子は見れなかったですし、囲み取材も遠目から眺めるだけでしたから、そちらに関しては、全く情報はありませんので、裏方から見た、イベントの概要と、少しだけ裏話アリ?といった感じで書いてみたいと思います。

まず、ランナーとして参加した人達は、11のグループに分けられました。

均等に別れると考えると1グループ30人弱に別れることになるのですが、そういう単純な分け方ではなく、実は、

真央ちゃんと舞ちゃんが所属するのが第1グループ

飯塚さんが所属するのが第2グループ

となってまして、この二つのグループだけは「特別」で、スタート時でのカメラ撮影などもありますので、他の9つのグループとはスタート地点への移動する時間も異なってましたし、更に第2グループには一般公募の参加者はおらず、主催者の「特別招待枠」の方々だけが参加する形。

そして、肝心の第1グループは?と言いますと、こちらも当然、スポンサー絡みのランナーや「特別招待枠」のランナーもいらっしゃったのですが、ここには、

「一般参加者10名(女性のみ)」

も含まれていたようです。

そして、ペースメーカーとして採用された我々11人は、どのグループを担当するのかは事前には教えられていませんでしたので、メチャメチャ緊張する中で、当日、担当が発表されたわけですが、

残念ながら、私は、第1グループ担当にはなれず、後ろの方のグループの担当

でした・・・(泣)。

ですから、40分以上に渡り、真央ちゃん、舞ちゃんと一緒に走ることが出来た幸運な人達は、

・三浦トレーナー

・スポンサー関係者

・特別枠招待者

・一般参加者(女性のみ10名)

・担当ペースメーカー

の30人程度ということになります。

従いまして、第1グループ担当以外のペースメーカーと、第4グループ以降の参加ランナーは、

走っている真央ちゃんの姿は見ることが出来ませんでした

が、スタート地点に並んで、下の写真のような狭い花道を作って、その中を、

真央ちゃんと舞ちゃんが手を振りながら歩いてくれるのを間近で見れた

というご褒美はありました。

因みに、スタート・フィニッシュ地点は、こんな感じでした。日比谷公園の祝田門の近くです。

さて、聡明なる読者の方々は、

第3グループは何か違ったのか?

とお気づきになったのではないでしょうか?

実は、飯塚さんのグループは第2グループだったのですが、走るスピードが速いので、真央・舞のいる第1グループより先にスタートして日比谷公園を飛び出して行ったんです。

そして、各グループは、基本的に前のグループの2分後にスタートするということになっていましたので、第3グループは、真央・舞のいる第1グループの出発した2分後にスタートするわけです。

でも、ペースメーカーが同じスピードで引っ張っていくわけですから、追いつくはずはないのでは?と思われるでしょうが、日比谷公園から皇居外苑の道まで辿り着く前には、

信号が二箇所ある!

ので、信号待ちのタイミングとペースメーカーのスピードの微妙な違いによっては追いつける場合があるんです。

そして、

第3グループは、幸運にも真央・舞グループに追いつけた!

ということのようで、このグループのペースメーカーと参加者の方々は、

ずっと、真央ちゃんと舞ちゃんの後姿を眺めながら走れた!

ということなんですね(悔!)。

まあでも、当日は、本当に絶好のランニング日和で、私の担当したグループの方々とも、

「最高に気持ち良いですね!」

なんて、話しながら走れて楽しかったです。

走りながら、ゴール地点で、真央ちゃんと舞ちゃんが迎えてくれてるかも?と淡い期待を抱いていたのですが、

既に暗くなったゴール地点には、イベントスタッフが数名いただけで、照明も殆どなく真っ暗

で、ゴールテープもなく、着替え場所のテントがある最初の集合場所である芝生広場へ誘導するために、私は懐中電灯を手渡されるというような状況で、寂しかったです・・・。

浅田姉妹ファンでない一般の参加者の方々も、このゴール地点の寂しさには、驚いていらっしゃいました。

もうちょと何とかならなかったですかね・・・。

そして、公園の芝生広場に戻ると、真央・舞が大量の報道陣に「囲み取材」を受けている真っ最中でした。

確かに、事前に配られてスケジュールを後からよく見たら17時半から囲み取材って書いてあったから、最初から無理な望みだったんですよね・・・。

全ての参加者がゴールして、ペースメーカーも全員集合して、「お疲れ様でした!」とお互いをねぎらいあっていたところで、私以外にも居た真央ちゃんファンのペースメーカーの人が、真央・舞グループの担当の人に、

「真央ちゃんどうでした?」

と聞いたところ、その、特に真央ちゃんファンではない男性担当者が、めちゃニコニコしながら、感激した様子で、

「いやあ、本当にいい子でしたよ!」

と答えたので、自分が、

「いや、それ知ってますけど、具体的にどうしてそう思ったんですか?」

と聞くと、ランナーを誘導して居て、狭くなる場所で、「左に寄って一列になってくださ〜い!」と指示を出すと、その度に必ず、真央ちゃんが、

「はああああい!わかりましたああ!」

と元気よく返事をしてくれたっていうじゃありませんか!

裏山し過ぎる‼︎

あと、走っている最中は、真央ちゃんは、三浦トレーナーとホノルルマラソンの事に関して長く話しをしていたとのことでした。(詳細不明)

いや、まあ、しょうがないです。真央ちゃんを近くで見れたし、真央ちゃんが参加したイベントに参加できて満足です。。。

あと、もう一つ期待していたQUOカードですが、普通のカードでした(泣)。

まあでも、これも、「SMILE」だし、ピンクのリボンだし、ちょっと真央ちゃんっぽい???

最後に「真央ファンという観点」から、独断と偏見で、この日の勝ち組ランキングをつけますと、

第1位・・・真央・舞グループで走ったランナーとペースメーカー

第2位・・・普通に皇居を走っていたランナー

第3位・・・第3グループ

第4位・・・沿道で応援した人達

第5位・・・第四グループ以降のランナー

第6位・・・第四グループ以降のペースメーカー

第7位・・・イベントだけ観た人

となります。

いや、マジで、普通に皇居ランに行ってるフリして、真央・舞グループに並走すれば良かったです・・・。

あと、沿道で応援する人も、そんなにはいませんでしたから、声を掛けると真央ちゃんと舞ちゃんがちゃんと反応して、至近距離で笑顔で応えてくれたようなので、こちらも裏山です。

会場を後にする前に、二人が最後に囲み取材を受けていた場所と真央ちゃんが中に居たであろう出演者の控室テントをパチリ。

ホノルルでは、頑張ります‼️

ブログ・ランキングに参加してます!よろしければクリックお願いします! にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村
日本酒ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です