ホノルル・マラソン参加決定➡︎実家に帰省➡︎Eva➡︎広島地酒➡︎広島土産

こんばんは。

17日の締め切り前に、遂にホノルル・マラソンにエントリーしました!

まあ、もともと、航空券とホテルは抑えていて、場合によっては現地で前日とかに申し込んでもいいかな?と思っていたんですが、現地で申し込むと料金が高くなりますし、スケジュール調整とか、諸々の事情もなんとかなりそう?になってきましたので、思い切ってエントリーしました!

横浜マラソンが中止になってしまって、凄く残念でしたし、やはり、何と言っても、この真央ちゃんの呼びかけに応えないわけにはいかない!という思いが強かったです(笑)。

真央ちゃんと同じ、初マラソンがホノルルで目標タイムも同じ4時間半!

ということで、3万人近く出場者がいる大会で、果たして真央ちゃんを発見できるのかどうか?わかりませんが、とにかく、あと3週間余り、しっかり練習して体調も整えて臨みたいと思います。

そして、週末は、8月以来、久しぶりに広島の実家に帰省。

今回は新幹線で帰ったのですが、新幹線ですと、最寄駅は「東広島駅」になるので、途中の福山駅で「こだま号」に乗り換えの必要があるんです。

そこで、現れたのが、このEva仕様の特別列車!!!

1号車には座席はなく、展示室になっておりまして、実物?大のコックピットや、エヴァンゲリオンの模型なども展示してあってテンション上がります!

そして、そこに何故か、獺祭のポスターが・・・。

エヴァンゲリオンの原作者である庵野 秀明さんが山口県の出身で、アニメの中でも、ミサトが山口の日本酒である獺祭を飲むシーンがあったので、この展示車両にも獺祭のポスターが貼られているようです。

車内の通路も自動ドアも、こんな感じで雰囲気があってワクワクしますし、車内アナウンスの時には主題歌であった「残酷な天使のテーゼ」が流れる徹底ぶり。

いやあ、思いがけず楽しい時間を過ごすことが出来ました!

さて、東広島駅は、ご存知のように「酒都 西条」がある東広島市にある駅ですので、駅には、当然、こんな大きな杉玉が吊るしてありますし、日本酒の展示コーナーもあったりします。

因みに、私の実家は呉市なんですが、この東広島駅から車で20分ほどのところにあります。

そして、当然、その途中にある地元の酒屋さんに寄って、日本酒を購入。

初日の夜は、実家の母が育てた野菜を具材にした鍋を肴に、地元、呉の酒蔵、榎酒造の「にごり酒」の新酒を飲みました。純米酒ではなかったのですが、やはり造りたての新酒はフレッシュで独特の美味しさがあるのに加えて、アルコール添加によるスッキリ感と「にごり」であるが故の旨味のバランスが良くて杯が進みました。

二日目は、広島と言えばコレ!という地物の牡蠣フライ!

そして、昔からある、呉名物の魚の練り物である「がんす」!これは、そのままでも美味しいのですが、火で炙ると香ばしくなって更にオツマミに最適の一品になるのです。

お酒は、中尾醸造の「純米吟醸 幻」を!りんご酵母を使って醸しているフルーティーな日本酒です!

いやあ、やっぱり地元広島の食材に、広島の地酒!最高でした。

そして、お土産はこちら。今や、

広島と言えばレモン!

というくらい広島土産には、実に様々なレモン関連商品があるのですが、今回は、無難にポン酢とレモン塩!

そして、もう一つ。広島で作っているものではないのですが、子供の頃から良く食べていた、このインスタントラーメン。これが時々、無性に食べたくなるんです。さっぱりした塩味のスープに、椎茸と干しエビの出汁が効いていて美味いんですよ。関東には売ってないので帰省した時に買ってくるんです。

というわけで今回は写真ばかりで手抜き?でしたが、ホノルルマラソン完走・目標達成に向けて頑張ります!

そう言えば、真央ちゃんと舞ちゃんから、

凄く楽しみなワクワクする報告

があったようですが、その件は明日にでも取り上げたいと思います!それでは!

ブログ・ランキングに参加してます!よろしければクリックお願いします! にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村
日本酒ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です