浅田真央”BEYOND”愛知公演‼️

こんばんは。

そして、メリークリスマス!🎄

今回は先週末のBEYOND愛知公演のレポートです。

愛知と言えば、真央ちゃんの地元ですし、そして、ショーが開催されるアクアリーナ豊橋は、みくちゃんと、タッカーのホームリンクであった場所ということで、釧路に続き、メンバー達にとって、特別な公演になりそうな予感してました。

さて、土曜日、新横浜駅から新幹線「ひかり号」に本当に久しぶりに乗車すると、ほどなく、

「次の停車駅は豊橋」

という車内アナウンスが流れて、新横の次が豊橋だなんて、

「もしかして、これって、BEYOND御一行様 専用列車じゃん‼️」

と思ったのは、私だけではなかったはず❗️もちろん、席は3Aです。

そして会場はこちら。入口はこんな感じですが、奥にドーム型のアリーナがある構造です。

初日は物販に凄い行列が出来ていました。

そして豊橋公演の電子チケットスタンプは黒鳥真央!黒鳥真央、大好きなので、黒鳥バージョンは、是非、またお願いしたいです!

今回の公演はクリスマスの1週間前ということで、BEYONDでも、特別にクリスマス絡みの色々な”仕掛け”が用意されていました。

まず、BEYONDグッズ購入者には、先着でカプリース真央!のカードがもらえるということで、会場内でも告知がありました。

実際のカードはこちら。カプリース真央、素敵です。演技開始時のシルエットもスタンプか、カードにして欲しい!

そして、ショーが終わって、真央ちゃんの挨拶が終わったので、もう一度スケーター達がリンクのセンターへ移動して、3方向に挨拶して、周回へ!という「いつもの流れ」を予想していたら、そのまま全員、バックステージへ引っ込んでしまったので、あれ?っと思ったら、皆んなサンタクロース帽子をかぶって、岳斗先生はトナカイ帽をかぶって、再登場!会場内もクリスマスムード一色に!

そして、4公演とも、周回の一周目では、トナカイとなった岳斗先生が凄いスピードで全員を牽引してまわってスケーター達も観客も一帯となって、皆んな笑顔で素晴らしいフィナーレを迎えるという展開でした。

あと、豊橋公演の、もう一つのトピックスとしましては、冒頭にも書きましたが、今回の会場であるアクアリーナ豊橋がミクちゃんとタッカーのホームリンクだったということで、釧路公演と同じく、全ての公演で2人の挨拶があったのですが、これが毎回、初々しくて、特に、ミクちゃんの挨拶が、本当に可愛くて、

「未だに、真央ちゃんと2人で話す時は、緊張して何を話したのか覚えていない」

といった告白をする場面もあって、真央ちゃんも胸がキュンキュンした!と言ってましたが、本当にそんな感じで観客全員、和んでました。

それと、今回の公演はBEYONDの今年最後の公演という位置付けで、日曜日の夕方公演は正に年内の最終公演だったわけですが、その公演で、

真央ちゃんが「バラ1」で2Aを3回飛ぶ!

というBEYONDで初めての出来事がありました!

そして、公演後、真央ちゃんからは、

「年内最終公演だったので、いつもの120%より更に皆、頑張って130%の力を出しました!」

とのコメントがありました。いやあ、素晴らしいです!

あと、その他、豊橋公演で気づいたことを書きますね。

①白鳥の湖で、白鳥真央が登場して、リンクの中央で脚を広げて氷の上にペタンと座る場面からの音源が変わった?か、少し編集している?

②同じく、白鳥の湖で、スロージャンプ成功後に「真央ちゃんのニッコニコ」の笑顔がなくなった→成功して当然の技になったから?

③I got Rhythmの中盤で、皆んなが輪になって座って、誰か1人を指名して「一芸」を披露させるコーナーは継続中。今回は、ミクちゃん、タッカー、渚紗ちゃんと、悠良ちゃん)

④チャルダッシュでの最初の掛け声は全て「BEYOND!」で男性陣も大きな声を出してました

こんな感じで、豊橋公演も大盛況の中、無事終わりました。

そして、次は、2023年、1月に開催される、私の地元広島公演です!

地元での公演、本当に楽しみなのですが、実は、サンクスを観て感激していた母や親戚、友人を連れて行こうと、その親戚・友人達にお願いして県民先行抽選、エリア先行抽選に申し込んでもらったものの、当選率は凄く低かったんですよね。なので、それなら「一般販売でS席を取りたい!」と思って気合を入れて臨んだら、

「楽公演以外はS席はない」

という状態で、地元民も、そんなに当たってない(私の知り合いだけかも?ですが)のに、何故、一般販売にS席が存在しないのか?と少しがっかりしました・・・。

はい、ということで、続いて豊橋公演の観光・グルメ編いきます!

観光では、豊川稲荷に行ってきました。とにかく風が強くて無茶苦茶寒かったですが、天気は最高でしたね。

大きな提灯の裏側はこんな感じ。

そして土曜日のお昼は、「豊橋カレーうどん」。うどんの他に、とろろとご飯が入っていて凄いボリュームでした。

これが、豊橋カレーうどんの5箇条。ご飯食べると、結局、どんぶり1杯、完食することになりますので、本当にお腹一杯になります😁

夜は、こちらのお店へ。奥の個室で真央会やりました!

まずはビールで乾杯!見てください、この泡!ビールの注ぎ方が素晴らしくて、泡がクリーミーで最高に美味しかったです。注ぎ方、大事です!

で、コース料理をお願いしていたのですが、何だか旅館の夕食のような感じで、既にお膳の上に色々な料理が並べてありました。これは、これで新鮮でした。割烹を名乗っているだけあって、各々の料理に、しっかり仕事がしてある感じで美味しかったです。

竹輪が入った「茶碗蒸し」、初めて食べました。やはりヤマサさんの竹輪なんでしょうね。

そして、あまりに寒かったので、珍しく熱燗をオーダー。本醸造は熱燗に向いていると改めて実感。

お酒のボトルは写真取れなかったのでメニューをパシャリ!初めて聞いた名前ですが、地元豊橋の四海王もオーダーしてみました。普通に美味しかったです。

メインは卓上で固形燃料に火をつけて出来上がる、牛肉、牡蠣、白身魚、玉ねぎなどの陶板焼き。お肉、柔らかくて美味!

デザートの写真撮るの忘れましたが、本当に旅館のお部屋で部屋出しで晩御飯いただいているみたいに落ち着けて、お店の人も感じ良くて、楽しい時間を過ごすことが出来ました。

ホテルへの帰り道、豊橋駅のライトアップも素敵でした。

翌朝は、駅ビルに入っていたコチラのお店でモーニングセット。店名だけで選びました(笑)。

ピラフのセットをオーダーしましたが・・・。コーヒーは美味しかったです!

そして日曜のお昼は、豊橋に来たなら絶対行っておかないと?というスバゲッ亭チャオへ。

こちら見てください。「盛り」が美しくないのも含めて、正にB 級グルメ!って感じでいい?ですよね。あんかけスパゲッティーにウィンナー、エビフライが乗ってるものに、更にトッピングでポテトフライを追加しました。

このポテトフライがメチャ「あん」と合うんですよね。トマトベースの「あん」だから当然なんですけどね。美味しかったです。

この日、ご存じの方も多いでしょうけど、東海道新幹線が停電のため、長時間に渡ってストップしていて、どうなることか、と心配していたのですが、ダイヤが乱れたおかげ?で、本当は乗れなかったはずの、豊橋の次の停車駅が新横浜の「BEYOND号」に乗車できたので、それほど遅い時間になることもなく帰宅できました。そう言えば、豊橋駅前のビルには偶然にもBEYONDの文字が使われている看板がありました。

お土産には、ヤマサさんの、おでんネタの詰め合わせセット、豊橋を走る路面電車にちなんだ「おでんしゃ」を買いました。

そして、今日は、MONTURA TOKYOのショップに行って、自分へのクリスマス・プレゼントにフリース、買っちゃいました!会場で男性スタッフの皆さんが着ているのを見て、欲しいなあって思ってたので思い切って買いました。着てみると、予想以上に温かくて、BEYONDを観る時にも活躍しそうです。

食事の後は、昨日、大阪出張の帰りに買ってきたデリチュース、食べます!

いよいよ、2022年も、残すところ、あと1週間。

BEYONDという奇跡のようなショーが、大変な紆余曲折を経て誕生した年が終わろうとしています。この素晴らしいショーが、2023年も、ずっと続くことを願わずにはいられません。それでは、また。

ブログ・ランキングに参加してます!よろしければクリックお願いします! にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村
日本酒ランキング

浅田真央”BEYOND”愛知公演‼️” に対して2件のコメントがあります。

  1. meiling より:

    豊橋公演レポありがとうございます。

    クリスマスバージョン、楽しそうですね。
    あっという間に今年も終わりですね。ほんとうに2023年3月以降もやってほしい、これほどのショー終わってしまうのはもったいないですよ。

    広島公演も激戦だったんですね。
    立川公演は関東枠、どうしてもショートサイドSでと思ってたのですが、先行でどんどんなくなっていくのでドキドキしました。結果例によってくじ運のいい息子が当ててくれました。10公演もあるのに、全部売り切れるなんて、すごいです。
    特に関東、東北地区のお客様には、まだまだ足りないと思いました。

    1. sakemove より:

      meilingさん
      コメントありがとうございます。
      本当に、BEYOND、公演を延長して欲しいですよね。全国に幾らでも誘致したいリンクあると思います。
      広島公演は、県民優先抽選が始まる前から、Twitterにチケットをゲットできたという投稿がありましたので、いわゆる関係者とか、スポンサー絡みの席が大量に確保されているのではないか?と邪推してます。これは広島公演に限ったわけではなそうですので、遠征する身としては辛いです。交通費、宿泊かけて、リンクから遠い席しか取れるチャンスがないわけですからね。MTTの時とは明らかにチケット販売戦略が違いますね。
      でも、立川公演、息子さんの強運で、ショートサイドのS席から観れるんですね。良かったです。実は、豊橋公演は全て、ロングサイドのスクリーン直ぐの席でしたので、それはそれで良いのですが、やはり、ショーを裏から観る感じは否めずショートサイドで観たい!という思いが強まっていたところなんです(笑)。
      立川公演はアリーナも最前列かどうか、分かりませんし、確実にショートサイドから観れるのはアドバンテージだと思います。とにかく、母と共に広島公演を体調万全で迎えたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください