浅田真央”BEYOND”帯広公演‼️ &グルメ

こんばんは。

いよいよ、明日からチケットが立見席までSOLD OUTとなっている、我が地元で開催される、神奈川公演がスタートするというのに、未だ、帯広公演のレポートも出来てなくて、慌てて書き始めてます。時間もないので、簡単に行きます。

まずは、飛行機から見えた空港着陸直前の景色。素敵です!

そしてレンタカーを借りて移動。初日は、本当に気持ち良い天気でした。初日は・・・。

会場はこちら。MTTでも来ました!

今回のスタンプ?はコチラ。

さて、まずは、帯広公演から変更されていて気づいた点を挙げていきます。

まず、一番先にお伝えしたいのが、何と言いましても、

「カプリースのスタートの仕方が変わった!」

ことです。

これまでは、チャルダッシュが終わって、真央ちゃんが登場するビデオが流れ終わった後、場内が暗転し、暗いリンク内を真央ちゃんがリンク中央に滑っていく音がして、スターティング・ポジションで構えて、音楽が流れ始めて、照明があたりプログラムがスタート!という流れでした。

それが、ビデオが流れ終わった後、一瞬、暗転した後、中央のスクリーンで爆発?が起こって(うろ覚え)、全体がオレンジ色になり、そんな中で、中央のスクリーンにはBEONDの雪の結晶のシンボルマークが映し出され、その前に真央ちゃんがポーズを決めて立っていて(シルエットがメチャ格好良い!)、そこから演技が始まる!という形になってます。伝わるかな〜?

やはり、デジタル映像の世界って、容易に色々な変更が可能なので、こういった変更も直ぐにできるんでしょうね。

こういう変更を見ると、やはり、カルメンは、現在は、男性パートは、優くんと恭くんの二人の映像が映し出されて、演技が始まり、優くんと恭くんの2人で演じてますが、映像差し替えて、エルニを加えた3人に変更することも、それほど難しくないのかも?と思ったりしました。カルメンの後半の振り付けでは、明らかに、男女比のバランスが悪いので、少なくとも後半にエルニが参加することは確実だと思いますしね。その際は、やはり、前半でエルニにもソロパートを滑る場面がある可能性が高く、そうであれば、その部分の曲のパートが加えられることになりますけど、どうなんでしょうね。

次に気づいた変更点は、2つのプログラムで振り付け変更があってロングサイドの観客へのアピールが増えたことです。

そのプログラムとは「Sing Sing Sing」「I got Rhythm」です。

これまでは、両プログラムとも、スケーター達が横一列に並んでショートサイドに向かって、

「Sing Sing Sing」では肩を組んで足をあげてラインダンスを演じる場面

「I got Rhythm」では、音楽に合わせてコミカルに両隣のスケーターと手を交互に合わせたり、顔を見合わせたりする?場面(表現力・・・)

がありましたが、今回の公演から、その振付を

「ショートサイドに向かってだけでなく、両ロングサイドを含めた3方向に向かって演じる」

という形に変更されていました。

ですので、恐らく、この変更に伴って、曲も、その分長くなっているのではないか?と思いますけど、どうなんでしょう?

あと、前回の投稿で指摘した変更点、「白鳥の湖」の遥ちゃんと渚紗ちゃんの2人のパートで、渚紗ちゃんがキャッチフット・スピンをする形になっていたという点ですが、今回の講演では、単独で目立つ形のキャッチフット・スピンではなくなっていましたね・・・。(うろ覚え)

変更点ではないのですが、何回観ても、

「遥ちゃんのタンバリンの扱い」

「真央ちゃんの扇子の扱い」

は、両方とも達人の称号をあげたいですね。

遥ちゃんのタンバリン、スピーカーから流れる音楽からもタンバリンの音は聞こえるのですが、遥ちゃんの実際に鳴らしている音は、それにピッタリ合ってるし、むしろ音はクリアだし、それを滑りながら、かつ振付を演じながら鳴らしているのですから凄い!の一言です。衣装も可愛らしいし、誰もが笑顔になれるパートですよね。

真央ちゃんの扇子使いのカッコよさは、誰もが知るところですが、ますます磨きがかかっているように感じます。一度でいいから、あの「決めポーズ」の真正面に座ってみたい・・・。

そう言えば、実は、今回の4公演も全てショートサイドの席だったのですが、そのうち、1回は、今までで最も、

「シェヘラザードで真央ちゃんが登場する位置に近い席」

だったので、Pick Yourself Upが終わった瞬間に視線を、”そちらの方向”に向けて集中して、妖艶な真央ちゃんの表情に心奪われていたのですが、その時、近くに座っていた女性が、

「この世のものとは思えない」

と呟いたのが聞こえてきて、何て素敵かつ、的確な表現なんだろう!と感動したのでした(笑)。

最後に、演技終了後に真央ちゃんを含めてスケーター達が全員登場して、真央ちゃんが観客に向けてマイクで挨拶するコーナーは、今回は、

土曜日 昼公演 ➡️  北海道出身の柴田君と優君にコメント無茶振り

土曜日夕方公演 ➡️ メンバー全員が一言づつコメント

日曜日 昼公演 ➡️ ヒーローズマネージメントの社長に無茶振り(BEYOND最高!との雄叫び)

といった形でした。

さて、ここからは、グルメ編です。

備忘録のため、どんどん写真中心にあげていきます。

土曜日の昼公演終了後は豚丼!炭火で焼かれた香ばしい風味と甘辛いタレがマジで最高に美味しかった!豚汁も、これまた秀逸!

豚丼の店が1時間待ちと言われたので、六花亭ガーデンに行って食べた栗のスイーツが、これまたグッド!真央ちゃん絶対好きなやつ。

晩御飯はMTTでも行った、こちらの炉端焼きのお店。

色々焼かれてます。

一番、美味しかった銀むつのカマ。

翌日の昼公演終わった後は、ジンギスカンの名店のこちらへ。帯広なのに”有楽町”とは、これ如何に(笑)。

店内にBEYONDのポスターが貼ってあってびっくり。お店の人に聞くと、関係者からもらって掲示したとのこと。前のデザインなので貴重?

ジンギスカン美味しかったあ。ラムが柔らかいんですよね。臭みも全くない。脂を吸った玉ねぎが、またね・・・💓。

それから、全員頼んでいた、ホルモンとうどん。これ、おかわりしたいくらい最高!

いやあ、帯広、リンクは、これまでと全く違って、信じられないくらい寒かったけど、ショーは勿論最高だし、美味しいもの沢山あって楽しめました。

今回行けなかった屋台も行ってみたいし、是非、再訪したいです。

いよいよ、明日から、神奈川公演!立見席もあるけど、全公演観れるので、しっかり楽しんで、またレポートします!

 

ブログ・ランキングに参加してます!よろしければクリックお願いします! にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村
日本酒ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください