浅田真央サンクスツアー 神奈川公演 in 2020‼️

こんばんは。

今回はMTT神奈川公演のレポートです!

横浜に住む私にとっては地元(といっても会場までは結構遠い・・・)ですので、気合入れて県民先行抽選に申し込んだのですが、前回公演に続いて全く当選しない・・・。前回は、ショッピングセンターのルーレットで2階席が当たったり、そして、何と言ってもローソンのおにぎりキャンペーンでSS席が当たるという有り得ない奇跡が起こったのですが、今回は、そんな幸運もなく、一般発売時にロッピーの前に20分前から待機し、発売時刻きっかりに画面を進めると、何と売り出された席は、

「1階立見席と2階立見席のみ」

だったのです・・・。

もちろん、それでも、せっかく近くで開催されるんだし、取れるとこは頑張って取りました・・・。

しかし、一般発売で座って観れる席が全く売り出されない!ってどういうことなんでしょう?(ネットでは2階席はあったらしいです)

神奈川は、そんなに極端に小さな会場ではないので、考えられる原因としては「①地元優先枠の拡大」「②スポンサーの増加と割当枠の増加」「③”関係者枠”の増加」といったところでしょうかね。(私は神奈川も広島も地元優先枠全く当たらなかったので①は実感できないですが・・・)

そして大都市圏で開催されるMTTほど、②と③の占める比率が高くなると考えられますので、真央ちゃんがJALの機内誌で言っていたように「都市部では(会場が)意外と静か」という現象が生じているのではないかと思います。

さて、前置きが長過ぎましたが、ここから公演の内容について書きます!

その前に、会場の銀河アリーナは、天井がフラットなところが多く、前回公演でも、オーバー・ザ・レインボーで、青空に浮かぶ白い雲が天井一面に美しく映し出されて感激した記憶があったので、当時よりも格段にパワーアップした照明効果が更に真価を発揮できるのでは?と期待していたのですが、やはり凄かったです!

開演前も、場内は、こんな幻想的な状況になってまして、観客のテンションも自然と上がるわけです(笑)。

あ、でも、音響はイマイチでした。将来出来るであろう「真央リンク」は、是非、音響効果(スピーカーの配置)にも配慮しつつ、照明効果もバッチリのフラットな天井という「良いとこ取り!」の設計でお願いします!

そう言えば、楽公演は記念すべき150回目の公演でした!

さて、まず、何と言っても今回の公演での最大のサプライズは、

黒リチュの振付の大幅変更!

です!

オープニングから、リンク中央にいる無良君1人に照明があたってスタートし、「何だ何だ???」となりまして、そこからの、EXILEフォーメーションも、縦一列に並ぶのでなく、まず5人で5角形?を作る形の位置どりでの振り付けがあって、その後、さっと縦一列になって両手を広げ、もう一回反対側のロングサイドを向いて、同じ動き?を繰り返す形になっていました。こんな表現じゃどういう動きかわからないと思いますが(笑)、まあ一回観てください!

その後も、5人がスケーター出入口側に横一線で並んで、ゆっくりとショート正面に滑って行くような振り付けが加わって、真央ちゃんの単独のステップの時間が短くなった?ような気がします。

赤リチュ勢との絡みも、変更されていて、遥ちゃんと絡みながら、黒リチュ真央がロングサイドのスケーター出入口近辺を滑ってくれることはなくなりました・・・。スケーター出入口に近いロングサイドの観客はどうしても「演技を裏側から観てる」感覚になりがちで、真央ちゃんを間近で観れる数少ないチャンスだっただけに少し残念な気はしました。

赤リチュで、早着替えした後に真央ちゃんがロングサイド中央に近づいてきてくれて、観客に目線を送りながら両手を上げる振り付けもなくなり、その替りに導入された「決めポーズ!」もショートサイドの観客しか見れないし、どうも、

ショートサイド最強説!

が更に強化された感はあります。

実際、今回、ある公演でショートサイドの立見席で観る機会があったのですが、初めて赤リチュの決めポーズ!を正面から見れて、全く見切れなくリンク全体を見ることが出来て本当に最高でした!

さて、話を「ショーの変更点」に戻しますね。

黒リチュの大幅変更には本当に驚いたのですが、

チェロ・スイート のスピンの変更

も、不意をつかれて相当ビックリしました!

具体的には、Y字スピンの後のスピンが、背中に手を組んでのスピンに変更されていました。

個人的にはチェロ・スイートは、絶対変えないだろう!と思ってましたが、確かに、こういうマイナーチェンジならアリ!ですね。

あと、仮面舞踏会の後半、男女がペアになって、スパイラルポジションなどで滑る振り付けのところのペアが変わって、滑る場所も変わっていました

具体的には、

橋本君マラルちゃん星君理紗ちゃん  橋本君理紗ちゃん星君マラルちゃん

に変わってました。

それとジュピターで、1Aを跳ぶ時のフォーメーションでのスケーターの位置が変わってましたね。

スケーター出入口に向かって、滑って行って5人が1Aを跳ぶわけですが、以前は一番右がマラルちゃん、そしてマリちゃんでしたが、今回から左からマラルちゃん、マリちゃんになってました(右側の順番は覚えてません笑)。

それと、これは真央友さんに教えてもらって気づいたのですが、

リッツのステッキにキラキラの装飾

がついてました!これは、神奈川からなのかどうか、定かではありません。でも、以前はシンプルなものでしたよね。

というわけで、大阪公演の時に作ったこの表。

今回で、こうなりました!ステッキの変更は衣装でなく小道具の変更ですが、まあ変更は変更ということで!

ですから、振付も衣装も変更ないのは「ノクターン」、「鐘」、「ラフマニノフ」の4つだけです!

でも、「ラフマニノフ」は、橋本君がウォーレイを取り入れたり、各スケーターがジャンプを変えてきたりはしてますから、それを変更点と考えられなくもないですし、チェロ・スイート のスピンまでも変えてくる

「真央ちゃんの”全部変えてやる!”という強い意気込み?」

みたいなものも感じますから、もしかしたら気づいてないだけで「ノクターン」も、マイナーチェンジがなされてるのかも?という気もしてきますし、蝶々夫人も「幻の山口初演の」こともありましたし、再び振り付けを変えてくる可能性もあるでしょう(笑)!

あとは、無良君の「鐘」は絶対に変わってない!と思うので、これも、どこでどう変えてくるのか?注目!ですね!

そう言えば、無良君、ある公演での「素敵なあなた」の時、真央ちゃんがエルニの鼻を指で触る場面の後のあたりで、リンクを出て、ロングサイドの中央付近の最前列の空いていた席に座って、隣に座っていた女の子に話しかけるというアドリブを敢行して場内を沸かせていました。

あと、同じく「素敵なあなた」で、最後、真央ちゃんが、男性スケーターの一人一人にアピールさせる場面がありますけど、ある公演で、エルニが真央ちゃんに向かって弓を引く仕草をして、それに対抗して真央ちゃんがエルニに向かって、手でつくったピストル を「バーン! 」と撃つ仕草をすると、ハートを撃ち抜かれたエルニが、氷上にもんどりうって倒れて起き上がれないというパターンがあったかと思うと、別の公演では、同様に氷上に倒れたエルニが復活して起き上がり、最後、真央ちゃんに選ばれる!といったパターンもあったりして、このプログラム、とにかく楽しい!としか言いようのない極上のエンターテインメントになってるんですよね。

このように、プログラムの内容も進化・変化し、個々のスケーターの技術もどんどん高くなり、スケーター達、自らもショーを楽しめ、余裕が出てきたからこそ、こうしたアドリブも盛り込める!

そして観客は、そのショーの持つエネルギーを体全体で感じ、会場一体となって盛り上がり、幸せな時間を過ごし、パワーをもらう!本当に素晴らしい唯一無二のショーです!

因みに、今回の神奈川公演、都市部で行われた公演ですが、全公演、メチャメチャ盛り上がってました!

いわゆる「ガチ勢」は、立見席中心に会場全体に満遍なく配置され(笑)、あとはバレンタインデーの午後に急遽発売された席にも多くいたと推測されますが、ショーを盛り上げる「導火線」という役割は十分に果たしたんじゃないかと思います。

とにかく、今回の神奈川公演では、全公演で、

リッツの煽りの際、真央ちゃんがロングサイドの何処に行っても観客は大歓声で迎える!

という感じで会場全体が本当に熱気に包まれていて、真央ちゃんが煽りに行くべき場所を探す必要がない!という状態でしたね。そして、今後の公演でもそういう状況は続きそうで、真央ちゃん自身も、観客の反応に確かな手応えを感じているんじゃないかと思います。その証拠に、全公演で、リッツの演技後、拳を高々と突き上げて、嬉しそうにガッツポーズしてましたからね!

グルメ編に続きます!

ブログ・ランキングに参加してます!よろしければクリックお願いします! にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村
日本酒ランキング

浅田真央サンクスツアー 神奈川公演 in 2020‼️” に対して1件のコメントがあります。

  1. meiling より:

    こんばんは。神奈川公演レポありがとうございます。
    情報が少ないのでありがたいです。

    今日は広島公演の一般発売日。今回は先行抽選全然当たらずがっかりでした。
    パソコンの前でスタンバイして10時を待ってアクセス・・・できません。
    何度も何度もアタックして20分、やっと選択画面につながるも、フリーズでやり直しを繰り返すことに。
    どんどん席がなくなっていくので焦りましたが、40分かかって2階席を何とかゲット。あーよかったー。
    そうそうホテル、ホテルと探してみるも、見るとこ見るとこ満室で、やっとあと一室のところを見つけて予約。
    サンクスツアー恐るべしですね。

    とーってもたのしみです。変更点に注目して観たいと思います。

    1. sakemove より:

      meilingさん、

      コメント有難うございます。
      私も、広島公演、県民一次、二次、そして一般の抽選、かすりもしないで全滅でした。でも、一般販売で、何とか母親の分を含めてGET出来たので、一安心しているところです。
      広島の会場も、そこそこ大きいのに、当日中に完売になりましたから、やはり、争奪戦はより激しくなっているんでしょうね。
      熊本公演も中止になりそうですし、広島公演もどうなるかわかりませんが、とにかく、真央ちゃんに、ついて行くしかないですね。

      1. meiling より:

        ああー、もうそういう話が出ているのですね、主催者としては悩ましいところですよね。
        でもどうなろうと、真央さんが困らないように、悲しむことがないようにと思います。

        せっかく休みも取ったので、公演がなくなったとしても旅行には行くつもりです。

  2. mizu より:

    はじめまして。ずっと楽しく拝見させていただいております。
    今まで福島、八戸公演へ行ってきましたが、
    こちらのブログで予備知識を持っていたおかげでより楽しめました!
    ありがとうございます!

    そして、3月には私の地元、アイスショー未踏の地、秋田でいよいよ開催!
    ・・・なのですが、あの造りのスケート場でショーできるのかとか、
    恥ずかしがりやの秋田県民で盛り上がるのかとか、
    それ以前にコロナで中止になるのでは?とか不安だらけです。

    秋田公演はおいでになれそうですか?
    日本酒も料理もとても美味しいところなので、
    ぜひ来ていただけたらいいなと思います。

    1. sakemove より:

      mizuさん、

      コメント有難うございます!
      拙ブログが、公演を観る時に役だったとのこと、何より嬉しいお言葉です。

      秋田公演、1公演だけチケット取れてますので行く予定です。
      秋田の真央ちゃんファンも、待ちに待った公演でしょうから、きっと盛り上がるでしょう。
      日本酒好きの私にとって秋田は聖地の一つであり、ブログでも紹介していますが、これまでも何度も訪れて酒蔵を訪問したり、美味しい居酒屋に行ったりしてますので、今回も楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください