MTT帯広公演‼️ 観光・グルメ編

こんにちは。

今回はMTT帯広公演の観光・グルメ編です。

苫小牧公演の時と違って、帯広公演は一泊二日の弾丸で行ってきました。

まずは、羽田空港で、大人気の「たまごかけごはん」でエナジー・チャージ!

台風が近づいて来ていて、天候が不安視されていた帯広公演。当日は台風は大丈夫だったんですが、濃霧のため羽田に引き返すかも知れません!というアナウンスがされていてドキドキしましたが、途中で機長から大丈夫!との報告が入ってホッとしました。

北海道上空に入って帯広に着く直前には、窓から鮮やかな虹🌈が見えました。飛行機の中から虹を見るのも初めてでしたし、「オーバー・ザ・レインボー」のメロディーが頭に浮かんできて感動!

空港到着後はレンタカーを借りて帯広の街へ移動開始。

せっかくなので、道中にある「幸福駅」に立ち寄ってみました。何故か、海外、台湾?からの観光客が大量に来ていてビックリしました。子供の頃、「幸福行き」の切符に憧れた時期があったので、その場所に来れて少し嬉しかったです(笑)。

そこから再び帯広のリンクを目指す道中の景色。さすが北海道、トウモロコシ畑もスケールが大きい!

今回宿泊するのは帯広の中心部からは若干離れたところにある北海道ホテル!緑に囲まれた素晴らしい環境の中にある落ち着けるホテルでした。詳細は後ほど。

で、MTTの土曜日昼公演を観た後は、帯広名物の「豚丼」を食べにコチラの有名店へ。この日は本当に、北海道とは思えない、とんでもない暑さで炎天下で直射日光を浴びながら30分以上並ぶのは大変でした。

これが、その豚丼!お肉の量を4種類から選べます。写真は「梅」で多い方から2番目です。ロース肉なので、脂がそれ程多くなく、かと言って少な過ぎず絶妙の量で肉の旨味と脂の旨味が絶妙にタレと絡んで最高に美味しかったです!しかも、肉に厚みがあるのに柔らかいんですよね。これは癖になります!

 

 

そして帯広に本店がある六花亭さんへ。

ここの2階には喫茶室があって、真央ちゃんも訪れたようですが、自分は時間がなくて断念。

でも、北海道でしか食べられないという「サクサクパイ」を購入して、一階で無料のコーヒーを飲みながらいただきました。このサクサクパイ、その名の通り、周りのパイはサックサクなんですが、ぽろぽろと崩れないので食べやすく、中のクリームもフワフワで重たくなくてペロッと食べれてしまいます。

あと六花亭にはポテトチップスも売っていて、メチャ気になりました(笑)。

そして夜はコチラの炉端焼きのお店へ。

帯広の人気店で、この日も満席だったのですが20時頃から何とかカウンターに座れました。カウンターには色んな食材が並んでいて、目移りしますし、ホッケを焼いているのも間近で見れてテンション上がります!

「今日のおすすめメニュー」には、『💗私(時価)」というものもあって女将さんの茶目っ気にホッコリ。

まずはナスの丸ごと焼きをオーダーしたのですが、強力な火力で焼いた後に皮を剥いて、こんな感じで出してくれて、ホクホクして美味しかったです!

そして、シシトウのベーコン巻き。凄いボリュームでした。

そして、やっぱり、これでしょ!のホッケ。恐らく全てのお客さんがオーダーしてました。写真では伝わらないですけど、女将さんから供される時も「頑張って!」と励まされるほど、立派な大きいホッケでした。ものが違うのか、焼き方の違いによるものなのか定かではありませんが、美味し過ぎてパクパク食べれて余裕で完食!

更に、他のお客さんが頼んでて美味しそうだった「イカのとんび串」も食べてみたのですが、コリコリした食感、そしてイカの風味、そこに黒胡椒がタップリかかっていて絶品でした!実は、この串、焼く前に一度、油で揚げてまして、それが、この一品の美味しさの決め手なのかも知れませんね、

飲み物は日本酒をいただきました。残念ながらボトルの写真はありませんが、地酒メニューは豊富で、飲んだことのない「まる田」をいただきましたが、米の風味をしっかり感じられる味わい深いお酒で美味しかったです。

このお店、本当に素敵な女将さんがいて、あったかくて料理もお酒も美味しくて、是非、再訪したいお店です。東北の居酒屋に行って、演歌がかかると、視覚・味覚の他に、聴覚からも刺激を受けるからか、その雰囲気自体に感動するような感覚を覚えるときがありますが、ここ帯広では、やはり千春・・・。そう、このお店で松山千春の「大空と大地の中で」が流れた時には、昼間、車から見えた風景を思い出してジーンときましたね。

お店を出て、少し街を散策してみると、ビルの中にこんな風情のある通りがあったり、

こんな屋台村もあったりして、最高に楽しそうじゃないですか?もう、こういう所だと、もちろん料理が美味しいに、こしたことはないですが、それ以上に、店主や他のお客さんとの対話や交流を楽しむという目的で行く方がいいんでしょうね。これは、また帯広に来ないといけませんね(笑)。

そうそう、こんな気になる看板もありました。ブタメンと言えば真央ちゃんですから気になりますよね。

そしてホテルに帰って、ゆっくり天然モール温泉に入ってベッドに入ったのでした。

そう言えば、この天然モール温泉という言葉、真央ちゃんファンならピンときますよね。モール温泉とは、一般的な鉱物の成分による作用があるものと違って植物性の温泉で、アルソア化粧品が、長年の歳月をかけて、その成分を研究し、自社の商品に使っているという美肌になること間違いなしの温泉なのです。

確かに、お湯に入ると、お湯自体にトロみはないのですが、お肌はスベスベになって、本当に気持ち良かったです。

おかげで翌朝もスッキリ目覚めることができ、まずは部屋のデッキでのんびり。

朝食は大きな窓から森が見える気持ちの良いレストランでビッフェをいただきました。

お庭には、この日から始まるウェディング・フェアの飾り付けがなされていました。こんな所でガーデン・ウェディングなんて素敵ですね。

チャペルもロマンチックで美しかったです。

チェックアウトも11時なのでゆっくりできるし、北海道ホテル、最高でした!

で、日曜日が昼公演しかなかったので、公演終了後は、会場近くの牧場でジェラート!

そして愛国駅へ移動。日本が大好きな自分が絶対訪れたかった所です。愛国なくして幸福なし!ですからね!

そして、その後は、少し足を延ばして糠平温泉近くにある、今は廃線になった鉄道橋跡も見てきました。

この辺りは、その昔は林業で栄えていて、その運搬のために敷かれた鉄道だったということですが、道路の整備によって役割を終えて廃線となり、その鉄道橋だけが何箇所か残っているんです。何だか、ヨーロッパの水道橋のようでもあり、美しかったです。

というわけで、真央ちゃんのおかげで、帯広も満喫してきました。真央ちゃんたちが食べてたスイートポテトもお土産に買いました。次は戻りでチケット取れた岡山公演、楽しみです!

ブログ・ランキングに参加してます!よろしければクリックお願いします! にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村
日本酒ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください