浅田真央サンクスツアー滋賀公演‼️

こんにちは。

土曜日、日曜日とMTT滋賀公演を観て来ましたので、今回は、そのレポートです。

梅雨真っ只中とあって、さすがの「晴れ女 真央」を持ってしても、雨が降ったり止んだりの天気でしたが、それでも、風があまりなかったし、雨足も弱かったので、それほど苦にはなりませんでした。

会場の滋賀県立アイスアリーナは、過去にPIWなどのアイスショーが開かれた場所でもあり立派な施設でした。

場内は、こんな感じでスタンド席からでも十分リンクに近いし、席の段差があるのでストレスなく観れました。

最終的には、直前に売り出した立見席も全てSold Outとなって、1公演あたり3000人?ほどの超満員の観客が見つめる中、ショーが行われました。

そんな中、まず、今回の公演で特筆すべきことは、

観客の熱量の凄さ❗️

です!

沖縄公演も地元の熱烈歓迎ムードが凄かったし、新潟公演も「我が娘・孫」が凱旋公演で還って来た!みたいな感じで大変な盛り上がりだったのですが、今回の滋賀公演の会場のボルテージは、ちょっと次元が違う感じさえしました。

考えてみれば、今回の滋賀公演、

MTT関西初上陸!

なんですよね。

真央ちゃんがずっと中心的役割を果たしてきたTHE ICEは毎年、大阪公演もやってたわけですし、関西の真央ちゃんファンにとっては待ちに待った公演だったのでしょう。

というわけで、今回のレポは、観客の反応を軸に書いていく形式にしてみようと思います。

まず、オープニング、会場が暗い中で真央ちゃんが登場した気配で大きな拍手。そして、頭巾を取って顔が見えたところで大歓声。そして、真央ちゃんが、まずショートサイドに向かって滑って行って大歓声と凄い拍手。もちろん、その後、ロングサイドに何箇所か近寄って行っても凄い拍手と歓声。

昨年、舞ちゃんがいた頃、冒頭のMCで、観客に「アイスショーの楽しみ方」をレクチャーするコーナーがあって、スケーターが近寄ってきたら拍手をしたり、歓声をあげる練習をしてましたが、滋賀公演のお客さんは、最初から当たり前のように、”それ”が出来ていて、

しかも、最初だけでなく、公演の最後までスケーターに暖かい拍手を送り続けていた

のが、とても印象的でした。

ノンストップのショーなので、遥ちゃんのSo Deepとか、群舞の月の光とか、演技が始まる前に観客が拍手をするタイミングがわからなくて、拍手がないまま演技が始まる会場も沢山ありましたが、滋賀公演では、そういうことも一切なく、無良君の鐘の時も、照明が当たる前の、まだ暗い中でポジションを取った段階で拍手が沸き起こっていました。

あと、拍手と言えば、全公演でノクターンでエルニがステップを終えたところで大きな拍手が起こっていましたから、かなりコアなファンも数多く詰めかけていた感はありました。

それと、拍手で更に印象に残っているのは、ショーが終わってスケーター達が一旦はけて、アンコールを求める拍手をする時の、

拍手の間隔がめっちゃ短い!

んですよね。要するに拍手のテンポがメチャ速いんです。これは関西特有なのでしょうか???

で、そんな観客ですから、「踊るリッツの夜」の時の、真央ちゃんの”煽り”に対する反応も恐ろしく良くて、真央ちゃんも本当に嬉しそうでした。中でも、楽公演のリッツでは、真央ちゃんが、最初の”煽り”での反応じゃ、まだ足りない!とばかりに、右手の人差し指をチッチって感じで振った後、耳に手を当てて二度目の”煽り”をすると、観客が、

ピッタリ声を揃えて「真央ちゃああああ〜ん!」の大歓声

を返して、真央ちゃんも満面の笑みでOKサイン出すという「やり取り」が即興で成立してまして、近くの席でこの様子を観ていた私も大興奮!

そして、リッツの、いつものフィニッシュポーズの後、素敵なあなたの早着替えに移る前に、真央ちゃん、右手?を上に突き上げてました。自分のパフォーマンスに対する観客の盛り上がり、そして観客とのやり取りが本当に嬉しくて楽しくて、それが思わずそうさせたのかも知れませんが、これは初めて見ましたね。

そして、リッツや、素敵なあなた、ポルウナ、仮面舞踏会、リチュなど、明るい曲調で、フィニッシュポーズがバシッと決まる演目には、観客は反応しやすいですし、どの公演でも大きな拍手と共に、「ヒュー、ヒュー」と大きな歓声が上がるのですが、滋賀公演では、ここに

「指笛」

が加わることが多く、しかも、一人じゃなくて、方々から指笛が聞こえてきて余計に会場の盛り上がりを演出してくれてましたね。

そして、静かな魅せる演技の時には、反応としては拍手で応えるのが通常のパターンですが、ある公演で、チェロ・スイートのフィニッシュの後に、男性の観客から、

BRAVO(ブラボー)!

の声がかけられました!以前も、どこかの会場で同様のことがあったと思いますが、クラッシックのコンサートなどでは、よく耳にすることのあるBRAVOですが、正に、美しいバッハの旋律にのって、真央ちゃんが氷上を舞うこのプログラムを賞賛する際にふさわしい言葉ですよね。

自分も、いつか、ちょっと抑揚をつける感じでカッコ良く「BRAAAAVO!」と言えるような男になりたいです(笑)。

そして、こうした熱い観客で埋め尽くされた会場の雰囲気に後押しされてか、

今回の公演の真央ちゃん、本当にキレッキレでノリノリで絶好調!

でした。

とにかく観てて動きのキレが凄いし(いつも凄いんですが更に!)、ジャンプ失敗する気が全くしないし(実際、4公演全てジャンプミスなし!)、真央ちゃん自身、メチャメチャ楽しそうだったし、最後まで体力全然落ちないし・・・。昨年からずっとMTT観て来ましたが、今までで一番充実した状態だったかも?

もちろん、真央ちゃん本人の調子もあるし、リンクの氷の状態とかもあるのでしょうが、やはり、熱い観客、そして観客との一体感を心地よく感じて素晴らしい演技を魅せてくれる真央ちゃん、そしてチーム真央に、更に観客のボルテージが上がり、それが更にスケーター達に伝わる!という相乗効果があったように思います。

多くの人がtweetしていますが、楽公演のラフマニノフでも5連続ジャンプを決め、全4公演で5連ジャンプを成功させた喜びを爆発させたのか、フィニッシュポーズの後、

右手拳を高く突き上げてのガッツポーズ

も出ました!

もちろん、会場の盛り上がりも最高潮で、拍手と共に、会場の”どよめき”が、なかなか収まらず、いつまでも、この余韻に浸っていたいと思わせるような状況でしたね。

そうそう、あと一つ、どうしても書いておきたいことがあります。

いや、日曜日の昼公演なんですけど、黒リチュの時に、いつもは「黒い悪い鳥」を演じる真央ちゃんは、常にピンと張りつめたような凛々しい表情で演技をしているのですが、何故か、この公演の時だけは、

途中からメチャメチャ可愛らしい笑顔を浮かべて楽しそうに滑ってた!

んですよね。

最初のエグザイル・フォーメーションは、いつもの雰囲気だったのですが、その後、メンバーと絡んで滑っていくパートで、溢れるような笑顔が見えて、「あれ?」っと思って、その後も、しばらく、ニコニコしながら滑っていたので「違和感」?を感じて、ショーが終わった後に真央友さんとランチしながら話した時も、やはり全員その事に気づいてて、何があったんだろうね?って話になったのでした。どなたか、理由ご存知でしたら教えてください!(笑)

というわけで、ショーの内容の変更点は恐らくなくて、唯一変わったことはエンディングの写真に誠也君と渚ちゃんの誕生日のお祝いの写真が加わった事だと思うのですが、何だか「MTTの一つの理想形」を見たような気がして、自分にとっては、強烈に印象に残る公演となりました!

次回、グルメ編に続きます。

 

ブログ・ランキングに参加してます!よろしければクリックお願いします! にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村
日本酒ランキング

浅田真央サンクスツアー滋賀公演‼️” に対して1件のコメントがあります。

  1. hoshi9z より:

    いつも楽しく拝見しております。滋賀公演レポートありがとうございます。
    滋賀公演千秋楽、すばらしい熱量でしたね!
    無良君の鐘が始まる直前の、暗い中での拍手は印象的でした。

    1年前の茨城公演以来、2019年の公演は初めて観覧しましたが、
    よりショーアップされていてびっくりしました。
    照明もより見やすく効果的に思えましたし、キャスト全員がすごーくレベルアップしているんですね!

    去年郡舞のときに真央ちゃんがみんなに合わせて手加減しているような箇所も見えましたが、今年は思い切りやってますね。

    今回、真央ちゃんのことを全く興味ない知人を連れて行ったのですが、
    「なぜかわからないけど、ソチの演目は胸に迫るものがあった、ウルウルした。
    5連続ジャンプはロウソクの炎が消えるまで振り絞るよう。そこまでやるのかという思い」
    と感嘆していました。

    真央ちゃんツアーの興奮、感動は語り尽くせないのですが、
    sakemove様の詳細なレポートが大切な思い出のアルバムのように感じています。
    また真央ちゃんレポート、グルメレポートを楽しみにしております。

    1. sakemove より:

      hoshi9z様、

      コメント有難うございます。
      滋賀公演、全体的に熱かったですが、特に楽公演の盛り上がりは最高でしたね。
      久しぶりに公演を観られる方の方が、チーム真央のレベルアップとショー全体の完成度が高まったことを、より鮮明に感じれると思いますのでポジティブなコメントをいただくと何だか私も嬉しくなります。ブログにも書きましたが、私も東京公演の時に連れていった知り合いが「何に感動したか具体的にはわからないけど、とにかく感動した!」と言って涙を流していましたし、やはり真央ちゃん個人から放たれる、そしてショー全体の構成・演出から感じる「何か」があるのでしょうね。自分は、いつも、このブログを自分と真央ちゃんとの関わり・思い出を「日記」のように書き綴っているのですが、それがhoshi9zさんにとっても「大切な思い出のアルバム」と言ってもらえるような存在になっているのだとしたら本当に嬉しいことです。これからも頑張って書いていきますので宜しくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください