MTT岩手公演‼️ ー 観光・グルメ編 その2ー

こんばんは。

今回はMTT岩手公演に行った時の観光・グルメ編の2回目です。

その1では、日曜日の朝食まで書きましたが、昼公演が終わった後は、前日の夜にチーム真央が夕食を食べに行った盛楼閣で冷麺を食べました。午後2時前でしたので30分程度の待ち時間でお店に入ることが出来ました。まあ、麺にコシがあって美味しいんですけど、自分はジャージャー麺派です!

お腹が満たされた後は、歩いて観光へ。

実は、日曜日の夕方公演のチケットは取れなかったので、時間はたっぷりとあったのです。

まず目指したのは天然記念物の「石割桜」。確かに、巨大な石を割って広げるようにして、桜の大木が生えています。

裏側にまわると、まだ少し花も残っていました。恐らく、2本の桜の木があるんだと思います。これ、満開だったら凄かったでしょうね。

さて、そこから更に歩いて真央ちゃんがTVロケで行った三石神社へ。

凄く小さな神社ですが、奥に入っていくと巨大な二つの石があります。

真央ちゃんも、鬼の手形を探すの楽しそうです!

この神社の境内で撮影されたと思われる「さんさ踊り」も完璧にマスターしてましたよね。

自分も、鬼の手形は一生懸命探しましたが、それらしきものはあったような気はしましたがハッキリとはわかりませんでした。なので、手形がクッキリとある御朱印をいただきました(笑)。正に、令和最初にもらった御朱印で良い記念になりました!

三石神社を出た後は、街をブラブラ。

途中で、日本酒の酒蔵もありました。飲んだことないお酒です。どうなんだろ?

まだ時間も早いし、歩き疲れたのでお洒落なカフェで一休み。カフェラテ用に、ミルクと相性の良い「フレンチロースト」の豆を買っちゃいました。

そして、盛岡と言えば、焼肉!なので、駅からは遠く観光客の少ないコチラのお店に18時頃に行ってみました。コチラのお店、GW中は一切予約を受け付けないということなので、ドキドキでした。で、もちろん満席ではありましたが、7番目でしたので、そのまま待つことにしました。

ここは精肉店が経営している焼肉屋なので、肉の新鮮さには定評があるとのことで、しかも何と言っても、あの前沢牛が非常にリーズナブルな価格で食べれるため大人気なんです。

19時頃になると、順番待ちは14組まで増えて、店の人が「今は2時間半待ちです!」なんて答えている声が聞こえてきてまして、それを聞いて諦める人達も多数出る状況になってました。

幸い我々は約1時間待ちで19時過ぎにはお店に入れました。小上がりとテーブル席がありまして、我々はテーブル席。

まずは牛塩タン。特上牛塩タンは売り切れでした。残念・・・。まあでも、この牛タンも厚みあるし、十分過ぎるくらい美味しかったです。

そして前沢牛のヒレ。

これが、もう、言葉にならないくらい美味しかった💕ヒレなので、サシはそれほど入っていないのですが、口に入れると柔らかくて、肉の旨味とタレが化学反応起こして恐ろしいくらいの至福が押し寄せてきて、そして最後はとろける!

もう、これは、お代わりするしかないでしょ!で、またまた最高!

そしてミノ。これも肉厚、プルプル・コリコリでたまらん!

あっ、一応野菜焼きも食べました(笑)。

レバーも新鮮なので臭みなんて全く感じません。

あと前沢牛の霜降り肉も食べたんですけど興奮しすぎて写真撮るの忘れました(爆)。うーーん、この写真見ながらビール飲めそう・・・。

ここの冷麺も甘くて美味しいと聞いてましたが、冷麺は昼に食べたので締めは石焼ビビンパ。これも美味しかったあ。

そして、十分に満足して、ホテルに向かって30分弱のんびりと歩いていくと、何やら雰囲気の良さそうなお店を発見。

外観も雰囲気ありましたが、店内もこんな感じでテンション上がります。

で、一杯だけ!と思ってたんですが・・・。さすがにお腹は一杯なので、おつまみも軽いものに。

まずは南部美人。旨い・・・。

そして、やはり岩手の酒。純米吟醸酒ですが精米歩合は大吟醸規格の40%。上品な吟醸香とキレの良い口当たり。

「ばくらい」と呼ばれるホヤとこのわたの塩辛。クセはある味ですが酒飲みにはたまりません。。。

で、ラストは、これも地元岩手のあさ開の大辛口「水神」。大辛口と言っても、ドライ過ぎず、でもスッキリしてるので、これは「ばくらい」にもピッタリだったし締めのお酒としても良かったです。

夕方公演は観れませんでしたが、三石神社も行けたし、食事も「冷麺➡︎焼肉➡︎日本酒」と大満足の一日でした。

で、翌朝は朝食のパンを買いに駅ビルの福田パンさんへ。

色々な具材が入ったパンがあって迷いましたが、私が選んだのはコチラ。そう「じゃじゃパン」です!我ながら攻めてますね〜(笑)

中身はこんな感じ。ジャージャー麺の味噌をイメージさせる挽肉の入ったペースト状のものとキュウリと白ネギ。これが意外にイケました!

スタバでカフェラテ買って、盛岡城跡公園のベンチで食べたのですが、眼下に広がる一面の「葉桜」が圧巻でした。ここも満開だったら凄いだろうなあ。

そして、ゆっくりと歩いて会場に行って楽公演を観た後は、土曜日に不完全燃焼だった「ももどり」を食べに行きました。今度はこれを全て独り占め!やっぱり美味しかった!これ鳥好きにはたまらない一品です!

そして駅ビルに戻り、新幹線までカウンターの日本酒ビストロで飲みまくり、食べまくり!

凄い数の日本酒がガラス張りのセラーの中に見えるんですから、そりゃ飲んじゃいますよ。

しかも、お料理も本当にちゃんとしてて美味しいんです!この川海老の唐揚げとか、もう身がしっかりしてて旨味が凝縮されてて最高でした。

マトウ鯛の塩焼きと牛スジ煮込み。

そしてあん肝!!これはヤバイ奴です(笑)

殆どのお客さんが、1杯、多くて2杯くらいを飲んでサッと席を立つ中、延々と2時間近く飲んでました・・・。

飲んだお酒達がコチラ!

こうして見ると、本当に日本酒のエチケットも個性的なものが増えてきて面白くなってきましたよね。もちろん、味、香りも個性があって楽しめました。

ぶっちゃけ、今回の岩手、今までのMTTツアーの中で一番日本酒飲んだかも???

いやああ、またまた最高でした。

明日からは私の大好きな街、酒飲みの聖地、八戸で真央ちゃんに会える!今からワクワクしてます!

ブログ・ランキングに参加してます!よろしければクリックお願いします! にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村
日本酒ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください