㊗️MTT 2019追加公演発表❗️&島根公演ー 観光・グルメ編 その1ー

こんにちは。

今回は、MTT島根公演で訪れた出雲、松江で訪れた所、食べた物の紹介をしようと思ってたら、来年のMTTの追加公演6箇所が発表されましたね!

今回、追加されたのは愛媛東京栃木、京都、旭川、山口です。これに伴い、沖縄と福井の日程も変更されていますので、皆さん、カレンダーの予定を変更するのを忘れないようにしましょう!

今回特筆すべきは、MTTのコンセプト上のこともあるので小さな会場ですが、

真央ちゃんのショーが遂に東京に初上陸!

したという事です。これまで、どれだけファンが望んでも実現しなかったことですから感慨深いですよね。

日程を見ると、7月と10月が1公演だけなので、この辺りに更に追加がある可能性はありますが、無良君も別のショーに出る予定もあるでしょうし、これで最終決定かも知れませんね。北海道は3回も行くわけですし・・・。

あと、先日の島根公演のチケット販売時に鳥取県民も優先先行抽選対象となっていて、来年2月の熊本公演が九州全県が優先先行抽選対象となっていたことなどを考えると、今後も、香川公演に徳島、愛媛公演に高知、福井公演に石川と富山を優先先行対象県として加えるというようなチケット販売を行なっていく可能性はあるのかも知れないですね。

いや、いいんですけど、お願いですから、楽公演の愛知公演の所に、岐阜、静岡、三重を加えるのだけはやめてくださいね(笑)。まあ、宮城公演は宮城県民だけで、山形県が加わっていたわけではないので、今後の販売方針を見てみないとどうなるかわかりませんけどね。

それにしても、日本地図がどんどん、塗り潰されていく様は壮観です!

さすが、真央ちゃん、有言実行です!

自分としては、とにかく、この日程には基本的にスケジュールを入れないように心掛けて空けておくようにして、あとはチケット運次第!というような形で臨みたいと思っています。

話は少し変わりますが、実は、私、今年から大殺界に入ってまして、実際、今年の前半は大変でしたが、MTTのお陰で救われた部分が大きかったんですよね。そして、来年は大殺界の中でも、最も運気が低下する「停止」ですから、出来るだけMTTに行って、

真央菩薩の光の粉

を浴びて、嵐が通り過ぎるのを待つのがベストだろうと結構マジで考えています(笑)。

さて、閑話休題。島根公演の時の観光・食事・お酒の話です。

何しろ、今回は、楽公演しか観れていませんので観光する時間はたっぷりありましたので、結構盛り沢山です(笑)。

実は、今回、島根には「寝台特急 サンライズ出雲」で入りました。

金曜日の夜ですので東海道線のホームには普通の通勤客も大勢いるのですが、そんな中、二階建ての寝台特急は目立ちますし、存在感あります。自分も、寝台特急なんて子供の頃に、一度乗って以来なので、ワクワクして興奮状態。

中に入って、窓の外を見ると、こんな感じ。何だか不思議です。ベッドも十分な大きさで心地良い!

振動もあるし、音もうるさいし、あまり眠れないという人も多いようですが、自分は、最初2時間くらい興奮して眠れませんでしたが、その後はグッスリ・・・。

朝6時頃に岡山に着く前辺りに起きて、シャワーを浴びて、その後は車窓から景色を眺めたり、twitterで情報をチェックしたりして過ごしました。

倉敷を出て、伯備線を山陰に向けて北上し始めると山あいの美しい景色も楽します。

そして、松江を過ぎて、しばらくして「右手に宍道湖が見えます」との車内アナウンスがあって、部屋から出てみると、そこには初めてみる宍道湖が!

実は、私、広島県出身で、島根は、お隣の県なのですが島根県に来るのは今回が初めてなんです。地図で存在する事は知っているものを、実際に見ると何だか感動しますよね。その大きさとか実感できますし・・・。

で、電車は無事に、ほぼ時間通り出雲市駅に到着。

そして、今回もレンタカーを借りました。料金も高くないですし、何と言っても色々な場所を巡るのに便利ですからね。

まず行ったのは、当然、出雲大社です。

以前、伊勢神宮にお参りした時に、その神聖な雰囲気に感動し、最強のパワースポットであることも実感できたので、いつか出雲大社にも行ってみたいと、ずっと思っていたのですが、真央ちゃんのおかげで実現しました。

到着した時は、空も厚い雲に覆われ、冷たい小雨が降っていまして、まだ到着する観光バスも少ない時間だったからか、人もまばら。でも、やはり明らかに「凛とした空気」が流れていて、身が引き締まる思いがしました。

そして、お参り。ここは、2礼4拍手1礼なんですね。確か新潟の公演の時に行った神社もそうでした。ここで、チーム真央も写真撮ってましたね。

そして、横にまわって本殿を見上げると、急速に雲が切れてきて青空も見え始めました。

更に進んで、本殿の裏側に回ると、本殿の向こうの雲間から太陽がのぞき初めて、超神秘的な状況に!

 

 

何だか、この写真だけ見てても、神々しくて、そして有り難くて、パワーをもらえる感じがします。

あ、そうそう、本殿裏には、こんな可愛らしいウサギ達もいました。

そして、もう一度、最初に行った拝殿に戻りました。

その頃には、あれだけあった雲が風に吹き飛ばされたかのように、どんどんなくなり、信じられないくらいの青空に!

そして、もう雨の心配がなくなったところで日本国旗の掲揚が始まったのです!

どうです?凄い迫力でしょう? それもそのはず、この国旗掲揚塔、高さが47mもありまして、風にはためく、この美しい日の丸は畳75畳の大きさなだそうです(驚)。人と比べると、その大きさがわかりますよね。

国旗掲揚の瞬間を見れるなんて、本当に幸運でした!掲揚塔の上に引き揚げられた日の丸が力強く風にはためき始めた時には「日本人で良かった!」と思って感激しました。

正に、晴れ女、真央!が見せてくれた奇跡!

こうして、初めての出雲大社は感慨深いものになりましたが、すぐに次の目的地フォーゲルパークへ。

そうです。真央ちゃんが以前のTV出演の時も訪問し、今回もチーム真央全員で訪問した場所です。

ここは、花と鳥の楽園!という事なんですが、正直、最初、入園料が1,540円って高いなあ、と思いました。まあ、恐らく地方の町興しの一環でありがちな退屈なテーマパークなんじゃないか?と勝手に想像していたもんですから。

ところが、実際、入ってみると、美しい花は勿論、珍しい鳥達が凄く間近で見れて見所満載だし、ペンギンの行進やら、フクロウやワシのショーなどイベントも沢山あって、メチャ楽しいし、丸一日楽しめそうな場所でした。

クリスマスが近いのでポインセチアも。

しかし、まず目指したのは園内にあるチーム真央が行った出雲そばのお店。

凄く広いお店ですが、真央ちゃん達は右奥のテーブルで食べたと店員さんが教えてくれました。

自分は暖かい出雲そばを頂きました。まあ、普通に美味しかったです(笑)。

園内には、本当に珍しい鳥が沢山いて、それをじっくり見ていくだけで楽しいし、結構な時間がかかりますが、そんな多くの鳥の中で、一番、自分が気に入ったのはこの子。すごく小さくて、表情が何とも言えず可愛らしい・・・。欲しい!と思いました(笑)。

あと、勿論、真央ちゃんが写真を撮った場所もCHECK!

島根県のキャラクター、しまねっこ。

そして、あの「ふくろう」の場所は、探すのに少し苦労しました。

この写真だと、普通に皆んなが写真を撮る撮影ポイントみたいな設置物なんだろうと思って、そういう先入観を持って探していたのですが、実際のモノは想像していたものより全然小さかったんです。要は「ふくろうハウス」の場所を示している看板ですから(笑)。なので、目玉の直径も15cmないくらいだったと思います。

 

実際、家族連れが、このフクロウに近寄ってきて、子供が「ここで写真撮りたい」って親御さんに言ったんですが、そうしたら、「これは写真を撮る所じゃないよ」ってダメ出しされてて笑っちゃいました。しかし、ここで、写真撮ろうと思いつく、真央ちゃん、可愛いなあ・・・。

というわけで、予想以上に楽しい場所でした。ここは真央ちゃんが来てなかったら絶対来てないと思うので感謝です。

そして、今宵の宿へGO!

そうそう、宍道湖は夕陽が美しいことで有名みたいで、宍道湖の東にある松江の側のベストポイントからみると、こんな夕日が見れるんだそうです。

まだ時間も早かったし、撮影場所も違うのですが、自分も宿までの道中で十分に美しい、こんな写真も撮れました。きっと、この日も夕陽は綺麗だったでしょうね。

というわけで、楽しかった初日も終了!

宿での食事と、翌日の観光は「その2」で!

ブログ・ランキングに参加してます!よろしければクリックお願いします! にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村
日本酒ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください