ブログ名の由来と浅田真央ロール・モデルの導入!

ホームページを開設し、ブログを始めて、ようやく3ヶ月が経過しました。

まだまだ、不慣れな面はありますが、何とか最低でもブログを2日に1回は更新するようにして、徐々に、アクセス数も伸びてきて、ブログランキングなるものでも、時々は上位に入れるようになってきました。

ブログへの投稿は、「唎酒師への道」シリーズを中心に、今後も、様々な日本酒に関するトピックスを取り上げていき、読者の方々の、日本酒への理解を深めていただくとともに、より多くの人々に日本酒に関心を持っていただけるよう続けていくつもりです。

しかし、自分のやりたい事はブログを書くことではありません。

自分がやっていきたいのは、ホームページのメニューにもありますように、「日本酒ナビゲーター認定講座」を始めとする各種日本酒セミナーやイベントの開催であったり、酒蔵、旅館、飲食店のサポート業務を通じての、

「日本酒の応援!」

なんです。

そして、「日本酒の応援!」を通じて、日本酒の発展に貢献し、残りの自分の人生を豊かにする!という意味を込めて、英語の慣用句の、

「for the sake of 〜」 ➡︎ 「〜のために」➡︎  (for the) SAKE of My Life !

と、英国のロックバンド、QUEENの名曲、

「 Love Of My Life」

ともかけて、ブログ名を、SAKE=酒、

「SAKE OF MY LIFE ➡︎ 我が人生のために!酒こそ我が人生!」

としたんですよね。

ですから、ここからは受け身でなく攻めに転じようと思います!

攻めに転じるにあたり、そこで取り入れようと考えたのが、

「浅田真央ロール・モデル」

です。

私が敬愛してやまない浅田真央さん(もう「選手」と書けないのが寂しい!)は、現役時代、まだ小さい頃から、自分を追い込む意味も込めて、

「まず目標を公言する!」

ということを意識的に行い、その実現に向けて努力をし、目標を達成することに喜びを感じて、またスケートが好きになり、それが、更に新しい目標を設定して努力を重ねる原動力となるという「好循環」に繋がり、どんどん技術を磨き、人々を魅了するスケーターへと成長し、多くの人々に感動を与え、その結果、フィギュアスケートをメジャー・スポーツにまで押し上げるという輝かしい功績を残しました。

もちろん、自分が、日本酒業界に置いて、そんな大それた事をできるなんて思っていませんが、この浅田真央さんのフィギュア・スケートに対する取り組み方は「ロール・モデル」として、広く、ビジネスにも活かせるものだと思います。

つまり、図解すると、

浅田真央ロール・モデル

ということになりますね。

もちろん、自分が、かつて企業に所属していた時も、似たような考え方はありましたが、所詮は、企業側から押し付けられる目標であったり、まず目標ありき!みたいなところがあって、モチベーションが湧いて来なかったり、達成感を感じられるとしても、それは、ボーナスの金額であったり、人事評価であったりということで、結局は、仕事をしていく中で、

「世の中への貢献や自身の幸せを実感するのは難しい」

というのが現実だと思います。

ですから、この「浅田真央ロール・モデル」は、自分のような個人事業主にこそ、ピッタリはまる!と思います。まずは、現実的な目標を設定するところから始めて、それをクリアしていくために必要なプロセスを考え、実行に移していく。個々の目標達成以外にも、自分の描く「大きな夢」を持ち、それもモチベーションとする・・・、これは企業の論理が優先される中では相当難しいですからね。

話は逸れますが、浅田真央さんは、錦織選手も所属しているIMGという大きなマネジメント会社に所属していて、数多くのスポンサーがついていますので、さぞ恵まれた環境で選手生活をしてきたと殆どの人が思っているのでしょう。

でも、現実は全く違います。

専属のサポートチームがあったわけでもなく、自分自身で身体のケアを行い、食事の管理をし(昨年からアルソアさんがサポートし始めてくれましたが)、そして、これが一番驚きますが、自由に使えるスケートリンクがあるわけでもない中で、地道に練習を積み重ねてきたのです。もちろん、信頼できるコーチのサポートはありましたが、基本的には、一個人として頑張ってきたわけです。

あれほどの選手でさえ、自由に使えるリンクがないという衝撃の事実!

浅田真央さんのおかげで、資金的にも、とんでもなく潤ったにも関わらず、スケート連盟がフィギュア・スケートの競技人口が増えている中でも、リンクの新設などの努力をしてこなかったことが、このような状況の原因です。もちろん、真央さんだけではなく、他の五輪でメダルを狙えるような選手でも同じような境遇に置かれている選手もいます。

そして、そんな状況を知っていて、先日、引退を発表した真央さんが口にした夢が、

「真央(スケート)リンクをつくること」

なんですよね。本当に凄いと思います。

私腹を肥やすことしか頭になかった連盟のお偉方からはずっと出てこなかった発想です。

そういう意味では、「ロール・モデル」とは別に、こうした「浅田真央さんの考え方・行動」そのものが、自分が今後やるべき事、進むべき道を教えてくれている気がします。

 

ブログ・ランキングに参加してます!よろしければクリックお願いします! にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村
日本酒ランキング

ブログ名の由来と浅田真央ロール・モデルの導入!” に対して 2 件のコメントがあります

  1. ぽん より:

    浅田真央さんと日本酒を愛すものです。フィギュアファンのブログでもここまで明快に語ってくれたところあまりなく、胸がすく思いです。ありがとうございます。私は日本酒を飲むことで普及の応援したいと思います。

    1. sakemove より:

      ぽん様、コメント有難うございます!浅田真央さんと日本酒を愛していらっしゃるなんて気が合いますね(笑)真央さんには、本当に色々と教えられることが多いです。日本酒に関しては、まだ駆け出しですが、夢だけは大きいものを持って前に進んでいきたいと思っています。一緒に日本酒の応援していきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です