目黒の夜!

こんにちは。

今日は、昨日行った目黒のお店の紹介です。

今回は、ロンドンから一時帰国する友人と久しぶりの再会ということなので、やはり、美味しい和食を食べさせてあげたい!と思い、こちらのお店を選択。お店は、目黒駅の西口から徒歩1分のビルの地下にあります。

コチラのお店、大人気店でして、土曜日は17時から開店しており、2回転させる形をとっていて、我々は2回転目の、20時から予約しておりました。もちろん、店内は常に満席状態。

まず、お通しは、春の訪れを感じさせてくれるタケノコ。蕗味噌と岩塩でいただきます。

そして、日本酒!まずは、スッキリ系でいきたい!ということで高知の南を!

そして、前菜の盛り合わせ。白魚とエリンギの天ぷら、ヤリイカ、菜の花とホタテの酢味噌和え、鴨の燻製風味。どれも、一手間かけてあって肴として最高です。

日本酒2杯目はコチラ。精米歩合高めで、しっかりと米の旨味を感じる事ができる純米酒。

そして、次は湯引きしたブリと。そして鰆。

更に日本酒を追加。開運の雄町。濃厚な旨味とフレッシュな風味がバランス良く両立されている・・・。旨い!

そして、ズワイカニの入ったクリームコロッケ。アツアツ、ホクホクで激ウマ!

更に、日本酒を!コチラも、雄町の無濾過生。開運よりもパワフルな印象だけど決して料理の邪魔はしない!

次の一品は、芽キャベツ、サヤエンドウ、新ジャガ、そら豆がトッピングされたハマグリのスープ仕立て。自家製のカラスミが絶妙のアクセントになってます。

この頃には、もう、私も友人も、次の料理が出てくるのが楽しみでしょうがない!という感じになってました(笑)。そんな中、メイン料理が登場。最初に言い忘れましたが、このお店、料理はコース1本で、最初に苦手なもの、アレルギーの有無と2種類あるメイン料理をどちらにするか?を聞かれます。この日は、牛肉のサーロインか、大山鶏のローストでして、我々は鶏肉を選択しました。

そして、出てきた料理がコチラ。

ご覧のように、ミニサイズですが、サーロインステーキもあります!我々の食べっぷりの良さを見て、大将がサービスしてくれたようです(笑)。そのサーロイン、ワサビと大根おろしと共に口に入れると、正にトロける美味しさ!そして、大山鶏!肉がフワフワなんですよ!火はしっかり入っているんですが、肉がしっとりしていて驚くほど柔らかいんです。これ、多分、低温調理なんでしょね。とにかく絶品!本当に最高に美味しかったです。

そして、最後に頼んだ日本酒はコチラ。愛知県の蔵のお酒。初めて飲みました。ご覧のように濁ってまして、パワフルで旨味たっぷりの濃厚なお酒なんですが、本醸造でアルコールが添加されていることもあって、しつこくはなくてスッと切れる飲み口でした。

そして、食事は「じゃこご飯」。お腹の具合で、サイズを大・中・小の中から選べて、小さなお味噌汁もつけてくれます。

デザートは4種類の中から選べて、私はイチゴ風味の食後酒をオーダー。

いやあ、いつ来ても本当に満足度高いお店です。

友人も料理、お酒共に楽しんでくれたようで良かったです!

ブログ・ランキングに参加してます!よろしければクリックお願いします! にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村
日本酒ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください