浅田真央サンクスツアー 熊本公演‼️ ー玉名観光編ー

こんにちは。

今日は、MTT熊本公演の時に訪れた街、玉名のご紹介です。

今回の熊本公演は、宮城公演に続いての新生MTTの第2回目の公演でしたので、ショーを観ることを最優先して、全公演を観ることにしたので、観光に割ける時間は少なかったのですが、それでも、昼公演と夕方公演との間の時間が4時間ありましたので、レンタカーを借りて、まず初日は、昼公演終了後、真央が行く!」で車椅子テニスの吉川千尋さんを訪ねた街、玉名市に行ってきました。

会場のアクアドームから玉名市までは車で片道約40分。途中「のり街道」呼ばれる海沿いの道を走る時、車窓には、のどかな漁港や、海苔の養殖の筏が浮いている穏やかな有明海の景色が広がります。

そして、玉名市に到着。

まずは、腹ごしらえにお洒落なカフェへ。

店内はこんな感じで明るくて広々としています。

高級オーディオからはジャズが流れていました。音楽を愉しむためにくるお客さんもいるので、会話の声の大きさには気をつけてくださいとの注意書きもありました。

店内からは外の景色も見えて気持ちいい!

自分は「ひつまぶしと蕎麦のセット」をオーダー。ご飯の中に鰻がたくさん混ぜ込まれていまして、最後、お蕎麦の出汁をかけて食べると、もう至福・・・。もちろん、お蕎麦も美味しかったです。

食後にはアイスクリームとコーヒーも出てきます。このコーヒーが、また美味しかった。

広々とした店内は地元の奥様方で、ほぼ満席でした。それにしても、ゆったりできて、お洒落で、食事もコーヒーも美味しい素晴らしいお店でした。

さて、カフェを出て街を散策。商店街には、歴史を感じるお店が沢山残っていて風情があります。コチラは店先に茶箱が置いてあるお茶のお店。

コチラは酒屋さん。地酒だけではなく、全国の銘酒を置いているようで、のぞいてみたかったのですが、あまり時間がなかったので今回は諦めました。

そして、今回の玉名訪問のハイライトはコチラ。真央ちゃんが千尋ちゃんと訪れたお酢のお店です。放送収録時とは、少し外観が変わっていました。

お店の中に入ってみると立派なお雛様が飾ってありました。

さすが老舗のお酢屋さんなので、建物の梁も立派で正に古民家ですから、真央ちゃんも興味持ったでしょうね。

そして、程なくして、「真央が行く!」の番組にも登場してらっしゃった店主の荒木さんが出てきてくださいまして、自分が真央ちゃんの大ファンであることを話すと、番組収録時の話を詳しく教えてくださいました。

何しろ、地元の老舗なのでTVや雑誌などの取材を受けることが非常に多くて、NHKから取材申し込みの電話があった時も、最初は「忙しいし、断ろうかな」と思ったそうなのですが「浅田真央さんがいらっしゃいます!」という話と、番組のコンセプトを聞いて、すぐにOKしたんだそうです(笑)。

そして、もともと真央ちゃんは好きだったそうですが、実際に会って、美しさ、スタイルの良さに驚くと共に、清楚でナチュラルで可愛らしくて、しっかりと自分の言葉で話し、千尋ちゃんのサポートをするなど気配りも出来る様子を見て、益々、大ファンになったとのことでした。

取材された日も、バッチリ覚えていらっしゃって去年の6月29日だったそうで、その日は、朝から取材が中止になるかも?と思うほどの大雨が降っていたのに、お昼にはすっかり天気が回復して驚いたという話や、その後、お店に来た真央ちゃんが、

「私、晴れ女なんですよ!」

と言った!という話などを聞かせてもらいました。

で、私が横浜から来たと知ると、そんな遠くから来てくれたのなら、真央ちゃん達も行った敷地の奥にある建物も見ていけば!とおっしゃってくださって、特別に川沿いに建つ明治8年に建てられたという別棟の「菖蒲庵」にも案内してくださいました。奥のベランダで真央ちゃんと千尋ちゃんが話をするシーン、思い出しました。

立派な和室もあって、こちらには皇族の方がご宿泊されたこともあるそうです。

取材当日は、真央ちゃんが、なかなかお店に来ないので、この建物のベランダから、様子を伺おうとしたら、真下のデッキで撮影中で驚いたとか・・・(笑)。それにしても、ここからの眺め、今は、こんな感じですが、番組でも紹介されていた菖蒲の花が満開になった頃は、もちろん最高でしょうけど、土手のツツジの花も楽しめる素晴らしい立地で羨ましい限りです。

そして、お店に戻って、試飲スペースで何種類かお酢を試飲させていただきました。奥側の席に真央ちゃんが座ったという事でした。

本当に種類が沢山あるので迷いましたが、「いちご」、「ジンジャー」、「きんかん」の3種類を試飲させていただきました。無農薬で育てられた地元の果物・農作物を使って着色料や保存料は一切使わず、手作りで作られているとのことで、どれも使われている素材の風味が鮮烈に感じられて美味しかったです。

なので、試飲した3種類全部購入しました!絶対に体にも良さそうですしね。

さて、そして、お店を出て、荒木さんに教えていただいた真央ちゃんが、取材当日に千尋ちゃんと通ったコースを散策。

まずは眼鏡橋!

そして、先ほど案内していただいた菖蒲庵を川のデッキから見るとこんな感じです。因みに荒木商店へ向かってかかっている石橋は「酢屋橋」と名付けられていました。正に「そのまんま」ですね。このデッキの上で、真央ちゃんと千尋ちゃんの通う学校の写真部の女の子達が話をするシーンありましたよね。

まだ菖蒲は芽吹いてもいない状態でしたけど、本当に、ここに菖蒲が咲いていたら最高でしょうね。

そして、真央ちゃんが千尋ちゃんの車椅子を押して渡った石橋がコチラ。

真央ちゃんが「私、こういう場所、大好きなの!」と言ってた路地は、この石橋から商店街に向かう坂道でした。本当に風情があって素敵な道でした。

まだまだ、のんびりと街を歩きたいところでしたが、夕方のショーがあるので車で出発。

でも、途中、農産物直売処によって、イチゴと柑橘類を購入!あまり知らなかったのですが、熊本の柑橘類って美味しいって有名なんですね!そして、この「ゆうべに」というイチゴをホテルで食べたのですが、本当に甘くて美味しくてビックリしました!

いやあ、玉名、本当に行って良かったです。滞在時間は2時間弱でしたが、真央ちゃんと会った荒木さんのお話も聞けたし、真央ちゃんの足跡を辿れたし、何より、街自体が凄く魅力的でした!

長くなりましたので、グルメ編は別途、明日書きます。

そして、今日は宮中茶会。真央ちゃん、美し過ぎます!

ブログ・ランキングに参加してます!よろしければクリックお願いします! にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村
日本酒ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください